1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本でも…?全てを焼き尽くす「火災旋風」が怖すぎる

世界各国で発生が確認されている「火災旋風」。発生するとおよそ1000度にも到達する温度の炎をまとった竜巻により「全てを焼き尽くす」と言われるほど甚大な被害を及ぼすと言われています。

更新日: 2017年10月10日

3 お気に入り 13127 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■ポルトガルで「火災旋風」が発生

ポルトガルのテレビ局が撮影した「火災旋風」が話題になっています

これは、炎が竜巻のようになる「火災旋風(かさいせんぷう)」という自然現象で、現地では、「悪魔の炎」とも呼ばれている

■まるで何かの必殺技みたいな名前ですが…

火災旋風カッコイイ…中ボスくらいなら一撃で倒せそうな感じだ

火災旋風怖すぎ((((;゜Д゜))) 現実でそんな痛い技みたいなの起こらないでほしい…

■「火災旋風」っていったい?

【火災旋風】地震や空襲などによる都市部での広範囲の火災や、山火事などによって、炎をともなう旋風が発生し、さらに大きな被害をもたらす現象。 しかし、旋風の発生条件や発生メカニズムは未解明である。 pic.twitter.com/pCYX0qMOyp

大規模な火災が起きたときに発生する、竜巻のような空気の渦

■発生の原理

高温で乾燥しているときに起きやすく、火が放出したエネルギーが上昇気流を発生させ、竜巻のような現象が発生する

火災旋風の内部は秒速百メートル以上に達する

■過去には日本でも発生し、甚大な被害を及ぼした

当時の目撃者から、「積乱雲と火災の煙と火災旋風が相まって異様な光景だった」、「地震より火災旋風の方が怖かった」という証言がある

東京大空襲、広島市・長崎市への原子爆弾投下など、大規模な空襲によっても発生が確認されています

■現代の日本でも発生のリスクが…?

火災旋風は、都市中心部では、ビル風によって発生する可能性が指摘されている

1 2