1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

川島海荷の不倫報道も影響?事務所事情で多忙の新垣結衣に心配の声

人気女優の新垣結衣さん。が、最近は事務所の事情で仕事が殺到しているよう。後輩の川島海荷さんの不倫報道も影響するとされる新垣さんに仕事が集中している理由と、彼女に寄せられている心配の声をまとめました。

更新日: 2017年10月10日

17 お気に入り 461020 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・人気女優の新垣結衣さん

いまやドラマや映画、CMにひっぱりだこの日本を代表する人気女優となった新垣結衣(29)

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)での好演が話題を呼び、30歳を前にしてますます注目度が上がる、女優の新垣

オリコンの「好感度ランキング」でも綾瀬はるかを抑えて初の首位を獲得するなど、名実ともにスター女優となった

・が、最近は仕事が殺到していて多忙との報道も

昨年大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」や今夏の月9「コード・ブルー」など、ドラマ撮影で多忙を極めた“ガッキー”こと新垣

7月から放送予定のドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- シーズン3』が放送され、現在は映画『ミックス。』のプロモーションと、多忙を極めている。所属事務所の期待の高さがうかがわれる

すでに『コード・ブルー』(フジテレビ系)の続編も決まり、「十六茶」に「明治アーモンドチョコ」、「ユニクロ」に「雪肌精」とCMにも引っ張りだこの状況。その上、今年中には昨年大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の続編も計画されているという情報も。まさにフィーバー

・こうして新垣さんに仕事が集中しているのは、裏に事務所の事情があるとされる

新垣の事務所はレプロエンタテインメント、その事務所が今、ゴタゴタ続きで揺れている

▼のん(能年玲奈)さんの独立問題

「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈(24)は、2015年の春に無断で個人事務所を立ち上げたことで所属事務所・レプロエンタテインメントとの関係が悪化

能年が所属事務所に無断で個人事務所を設立したことを発端にした"独立騒動"が発生。設立に関しては魅力開発トレーナーの女性が能年に寄り添っており、事務所の代表が「洗脳」という言葉を使って厳しく批判。現事務所が能年と連絡を取れないほど両者の溝は深まった

この騒動で、能年は、本名でもある「能年玲奈」を使えなくなり、2016年7月に「のん」への改名を公表し再出発を表明

所属事務所・レプロとの騒動の末、改名を余儀なくされたのん。話し合いは一向に進んでおらず、レプロはいまだに能年のファンクラブを運営し続けている

レプロとの関係修復がなされない限り、テレビ、映画、舞台からの締め出しは続く。共演NGが独立系映画まで及んでいるとすれば、事実上の女優廃業となる。厳しいけれど、これが現実。 #のん

▼清水富美加さんの出家騒動

レプロでは、2017年2月に清水富美加(22)が事務所の“奴隷契約”を訴え、幸福の科学に出家したことも大きな話題に

宗教団体「幸福の科学」の信者であると所属事務所「レプロエンタテインメント」に明かし、宗教活動に専念するため出家すると伝えたという清水

宗教法人「幸福の科学」への出家と芸能界引退を表明した清水は、「数年前まで月給5万円」「交通費もままならなかった」「睡眠時間は3時間」などとレプロのブラックな労務環境を暴露した。レプロ側は「事実無根」と反論したものの、泥仕合の様相を呈している

レプロは、女優・のんの独立問題で改名を余儀なくさせ、最近でも清水富美加の出家騒動で薄給が告発されたばかり。事務所としては稼ぎ頭の新垣に働いてもらうしかない状態

清水富美加も能年玲奈(のん)も同じ所属事務所レプロで怖い事務所のイメージあるけど、新垣結衣もレプロなんだよな。

▼マギーさんの不倫報道

レプロエンタテインメントは、2017年1月にマギー(25)がHi‐STANDARD・横山健(48)との不倫を報じられた

まだ若くて独身のマギーに対し、横山健は既婚者で2児の父親でもある。つまり、報道が真実であれば不倫

1 2