1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

代役は尾上右近さん‥左腕骨折の市川猿之助さんに回復願う声広がる

「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」を上演していた歌舞伎俳優・市川猿之助さんがの舞台の最中に左腕を骨折する開放骨折と診断された模様。これを受け、市川猿之助さんが演じていたルフィを尾上右近が演じることを、松竹が発表しました。

更新日: 2017年10月10日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 29966 view
お気に入り追加

●市川猿之助さんが舞台の最中に左腕を骨折と報道

【公演の最中】市川猿之助が左腕骨折などの重傷、病院に搬送される news.livedoor.com/article/detail… 人気アニメを歌舞伎化した『スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース』の公演中、舞台脇の昇降装置に衣装を巻き込まれたという。 pic.twitter.com/e0oipEgDGY

9日午後3時15分ごろ、東京都中央区銀座6丁目の新橋演舞場で、「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」を上演していた市川猿之助が、

●骨折に至った経緯

・昇降装置で舞台から退場する際、衣装の左袖が巻き込まれたという

警視庁築地署によると、市川さんは公演終盤、演技を終えて「せり台」と呼ばれる昇降装置で舞台から退場する際、

・市川さんは、病院に運ばれ「左腕開放骨折」と診断された

都内の病院に救急搬送され、そのまま入院し緊急手術を受けた。全治6カ月。

これに伴い、猿之助は明日10月10日以降の通常公演を休演、また一部配役を変更して公演を続行することが明らかになった。

警視庁は、衣装が巻き込まれた詳しい状況のほか、安全対策が十分だったかどうかなどについて調べている。

・市川さんは「僕はゴムゴムの実の能力者、元気です」とコメントを発表

市川は「この度はご心配をおかけして誠に申し訳ありません。骨折してしまいました。

でも心配しないでください、僕はゴムゴムの実の能力者ルフィです!元気です!」

・「まずは治療に専念します!」と早期の復帰を望んでいる

「僕のいない穴は若手たちがしっかりと埋めてくれます。安心して劇場へお越しください」と呼びかけ、

「僕もなるべく早く復帰し、麦わらの一味として活躍できるよう、まずは治療に専念します!」と力強く結んだ。

●そんな中、市川さんの代役に尾上右近さんが演じると発表

今日10日以降は、猿之助が演じていたルフィを尾上右近が演じることを、松竹が発表

・尾上さんは10日に取材に応じ「みんなで乗り越えます」とコメント

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。