1. まとめトップ

眼でも舌でも楽しめる☆季節ごとの変わり蕎麦

そばに他の食材を練りこんで様々な色を出して作ったそば、通称変わり蕎麦のご紹介。

更新日: 2017年10月10日

1 お気に入り 3048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

変わり蕎麦とは

そば粉やつなぎ以外の材料を混ぜて打ったそば。ひき茶を混ぜる茶そば、すりおろしたゆずの皮を混ぜるゆず切りなどがある。中でも、白い更科粉(さらしなこ)を用いて鮮やかな色を出したものを色物という。

本来そばに他の食材を練りこんで様々な色を出して作ったそばを変わり蕎麦と呼んでいます。また、近年では、ちょっと珍しい具材と和えたお蕎麦を変わったそば、という意味で変わりそばと呼ぶことも。

珍しい具材との和え蕎麦、おかずとしてもともとそばとは合いそうにないものを添えて出すものなど、蕎麦屋の営業努力もあって、様々なメニューが登場しています。

様々な変わり蕎麦

元々は季節の食材をそばと合わせるものが変わり蕎麦の王道でした。

変わり蕎麦の王道ですね。

1 2