1. まとめトップ

少女時代が3人脱退!5人組へ…所属事務所が公式発表!

少女時代ののティファニー、ソヒョン、スヨンが所属事務所のSMエンターテイメントと再契約しないことが伝えられた!テヨン、ユナ、ヒョヨン、ユリ、サニーは再契約に至った!今後は5人組として活動?解散??

更新日: 2018年04月24日

1 お気に入り 21759 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takadaiohsさん

スヨン、ティファニー、ソヒョンの3人が最終的に再契約をしなかった

メンバーのティファニー、ソヒョン、スヨンが所属事務所のSMエンターテイメントと再契約しないことが伝えられた。テヨン、ユナ、ヒョヨン、ユリ、サニーは再契約に至った。

少女時代の解散はない

少女時代の所属事務所SMエンターテインメント(以下SM) は9日OSENに「少女時代はSMにとってもファンの皆さんにとっても、とても大切で意味のあるグループだ。またメンバーも解散は全く考えていない」と明かした。

一方で「今後の活動方針については、メンバーたちと議論して慎重に決める」ともした。

少女時代として8人での活動を単発で行う可能性も

エンタメ情報メディア「OSEN」は、再契約したメンバーだけで"5人組の少女時代"として活動する可能性や、3人が他の所属事務所に移籍しても"少女時代"として8人での活動を単発で行う可能性もあると伝えた。

SMエンターテインメントから離れる3人は今後、どのような歩みを見せるのか

中央日報社のスポーツ紙「日刊スポーツ」はティファニー、ソヒョン、スヨンが俳優業への熱意で事務所を出たと分析した。スヨンとソヒョンは現在、キー局のドラマで主演を務めている。

ティファニーは留学

ティファニーはアメリカに留学する。複数のメディアは、ティファニーがハリウッド進出に向けた準備を、現地で取り組む覚悟を見せたと伝えた。

【SMエンターテインメント 公式コメント 全文】

少女時代は私たちSMにとってもファンの皆さんにとっても、とても大切で意味のあるグループです。メンバーたちは解散は全く考えておりません。

しかし、契約が満了したメンバーがいるため、少女時代の今後の活動の方向性についてはメンバーたちと話し合い、慎重に決定いたします。

たくさんの応援をお願いいたします。ありがとうございます。

過去にはジェシカが脱退

少女時代の所属事務所は「ジェシカの個人的な事情により、チームを維持するのが難しい」として、今後少女時代は8人体制で活動していくこと、またジェシカの個人活動に対しては変わらぬ支援とマネジメントを継続していく予定だという、公式の見解を発表した。

電撃ソロデビューを果たしたジェシカがグループ少女時代について「今でも大切で、切ない」と打ち明けた。

ジェシカは最近取材陣との共同インタビューで「今、ジェシカにとって少女時代はどんな存在なのか?」という質問を受け、このように答えた。

「私が少女時代じゃなかったら、今の私も存在しないはず。10代と20代前半を過ごした巣だと思う」とし、「少女時代は私にとって今でも大切で、切ない存在だ。良い記憶がたくさんある所だ」と告白した。

少女時代に向けても「今後いつまでもよく活動してほしい。私は一緒に活動できないけど、少女時代はこれからもずっとうまくいってほしい」と応援のメッセージを送った。

特にジェシカは「芸能界にデビューして一番幸せだった瞬間は?」という質問を受け、「少女時代としてデビューしたとき」と答えた。

2017年8月にデビュー10周年を迎え「Holiday Night」で電撃カムバックを果たした少女時代

2年ぶりのカムバック活動はたった1週間で終了、少女時代のSMエンターテイメント事務所との再契約問題について注目が集まっていました。

1