1. まとめトップ

再契約せず5人組に…韓国アイドル「少女時代」のメンバー脱退に衝撃

韓国の女性アイドルグループ少女時代(SNSD)のメンバーうち3人が再契約せず脱退、今後は5人組グループとして活動することが事務所から発表されました。

更新日: 2017年10月10日

0 お気に入り 21490 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekomatsuriさん

少女時代のメンバー3人が再契約せずソロ活動へ

韓国のガールズグループ「少女時代」のメンバー3人が、所属事務所と契約更新しないことが明らかとなった

メンバーのティファニー、ソヒョン、スヨンが所属事務所のSMエンターテイメントと再契約しないことが伝えられた

デビューする前にアメリカで暮らしていたティファニーは、再びアメリカで人生第2幕を準備する可能性が高い

8月に10周年アルバムを発売、今後は5人グループとして活動予定

事務所関係者は「少女時代はファンにとっても事務所にとっても非常に大切で意味のあるグループだ。メンバーたちも解散は全く考えていない」

SMは「契約が終了したメンバーたちがいるので、少女時代の今後の活動に対してはメンバーたちと議論して慎重に決める」

2014年に脱退したジェシカはデザイナー兼歌手として活動している

ジェシカのブランドは今年日本初上陸が決定。

ウエアやコスメを展開するブランド「ブランク アンド エクレア(BLANC & ECLARE)」を立ち上げクリエーティブディレクターを務めている

ファンにも衝撃が走っています

一つの時代が終わる…そんな気がします これから先少女時代を超えられるグループが現れるのかな 長い間トップの座を誰にも譲らず、解散しても唯一無二の伝説として語り継がれるグループだと思う pic.twitter.com/4bG1nfmaDX

ねぇ本当無理ソシ脱退とか無理すぎる。ヨジャグル最強のソシがまさかこうなるなんて…TT この時に戻って欲しい…TT #snsd脱退 pic.twitter.com/m6F0uKgZ3v

KARAも4minuteも2NE1もSISTARもそして少女時代も、みんなみんなみーんなわたしがK-POPにはまり出した頃に大活躍してた女の子たち。もう二度とあの頃の彼女たちを見れないんだと思うと、何とも寂しい。こうやって時代って変わってゆくのね…

日本ではJ-POPを牽引した安室奈美恵が引退し、韓国ではK-POPに革命を起こしたワンダーガールズや少女時代がそれぞれの道に進んでいき、そして平成が終わる....

少女時代とは

左からユリ、サニー、スヨン、ティファニー、ユナ、ジェシカ、ヒョヨン、テヨン、ソヒョン

少女時代は2007年にメンバー9人でデビュー、数々のヒット曲を生み出したK-POPを代表する女性アイドルグループ

日本でも地上波番組に出演したり、東京ドームでライブを開催するなど、多くのファンから愛されてきた

2007年シングル「また巡り会えた世界」でデビューし、10年間韓国を代表するガールズグループとして精力的に活動

2010年8月1日、ユニバーサルミュージック・ジャパン傘下のナユタウェイブレコーズからシングル『GENIE』で日本デビュー

1 2