1. まとめトップ

重度の生活習慣病が判明!嶋大輔が実践した簡単「ロカボ」ダイエット法とは?

血糖値上昇を抑えるロカボダイエットがTVで話題に。タレントの嶋大輔(53)がTBS「名医のTHE太鼓判!」で余命4年と医師に診断され、重度の2型糖尿病・生活習慣病が判明する。

更新日: 2017年10月19日

game7lさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 21030 view
お気に入り追加

タレントの嶋大輔(53)がTBS「名医のTHE太鼓判!」で余命4年と医師に診断され、重度の糖尿病・生活習慣病が判明しネットでも話題に。医師が勧めたロカボダイエットとは?

歌手でタレントの嶋大輔(53)が9日、TBS「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)に出演。余命4年と診断され、医師から生活習慣の改善を勧められた。

嶋大輔が友人と食事をしている現場に同行した。そこで「居酒屋 直千」で食事している嶋大輔の様子が伝えられた。そこで糖質制限の守れずに食べまくっている様子が伝えられた。さらに居酒屋のあとにラーメンを食べている様子が伝えられた。

嶋大輔は嶋大輔医師のアドバイスを受けて「ロカボ」を行うことになった

ローカーボハイドレート
低炭水化物の略

糖質を制限しながら食生活を行う。ロカボでは糖質を減らせればカロリーを気にしなくていいのがポイント。

糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれていて、
血糖値を上げる原因になっています。適正な糖質摂取を心がけることで
血糖上昇を抑えることができます。

ダイエットにも効果があると言われています。

「ローカーボ」ではなく「ロカボ」。
極端な糖質抜きではなく、
おいしく楽しく適正糖質を取ることを推奨しています。

食・楽・健康協会は、1食で摂取する糖質量を20~40gにするという、適正糖質を提唱しています。

ちなみに、今の一般的な日本人の食生活では、1日に300gくらいの糖質を摂取しています。おにぎり2個と野菜ジュースだけで100gくらいになってしまうのです。

さらに「リブレ」という最新の血糖測定器もつけた。

その後、3週間にわたって生活習慣の改善を実施。血糖値、中性脂肪などの値が下がり、4年だった余命は14年に。ひとまず余命が10年伸び、少し安心した表情を浮かべていた。

嶋大輔さんの経歴・プロフィール

本名 森島 裕文
生年月日 1964年5月22日(53歳)
出生地 兵庫県西宮市
身長 183 cm
血液型 B型
職業 タレント、俳優、歌手
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1981年 - 2013年
2015年 -

横浜銀蝿のコンサートを見に来ていたところをマネージャーにスカウトされ芸能界入り

1 2





game7lさん

ご参考までに。