1. まとめトップ

預けたいのにコインロッカーが空いてない!この荷物どうしよう!って経験ありませんか?そんな困った時に今回ご紹介するテクニックを知っておけば万事解決です!

1. 臨時荷物一時預かり所

営業日:土・日・祝のみ
営業時間:10時から20時まで
料金:1個650円
支払い方法:現金のみ
場所:JR東日本東京駅丸の内南口改札内 3・4番線階段下
メモ:預かりスペースが埋まり次第受付は終了。荷物預りは当日のみ。

週末や祝日になると臨時の手荷物預かり所がオープンすることでも知られる東京駅。こちらは荷物預りスペースが埋まり次第受付終了となってしまうのでご注意を。

2.佐川急便の手荷物預かりサービス

店舗情報
場所:東京駅日本橋口
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅名一番街1階 佐川急便 手ぶら観光 荷物預かり処
電話番号:03-5224-6885

TOKYO SERVICE CENTERは、東京観光の起点ともなる東京駅日本橋口に立地し、移動時のご負担となる手荷物の一時預かりや、ホテル・空港への当日配送などの各種サービスで、東京駅を利用する方々の利便性向上を図っています。

預かった荷物を空港や滞在予定のホテルまで配送してくれるサービスを提供している佐川便。国内配送だけでなく、海外配送も行っています。

3.tebura ☆おすすめ

国内をメインとした荷物預りサービスを提供しているTebura。他の荷物預りサービスとの違いは、なんといっても「事前予約が可能」だということでしょう。

荷物預り料金は650円/1個から。

東京駅エリア以外でもサービスを提供しているので、旅行の際にはこのTeburaウェブサイトを確認しておいても損はないはず。

4.グランスタクロークサービス

営業時間:8:30から21:00
電話:03-5288-5911
料金:600円/1個
重量制限:1つの荷物につき30キロ以下
サイズ制限:縦、横、長さの合計が 250cm 未満のもの
メモ:当日の荷物預り受付は20:30まで。

東京駅の手荷物預かり所(クロークサービス)をご案内しています。
グランスタクロークでは、宅配機能を備え、冷凍・冷蔵品の宅配にも対応いたします。

グランスタクロークサービスへ向かうには、東京駅地下一階にある八重洲地下中央口と、丸の内地下南口の間に位置する「銀の鈴待ち合わせ場所」が目印となります!

まとめ:おすすめは3のTebura!

個人的にお薦めなのは、3の「Tebura」です。基本的にロッカーがいっぱいの場合は、その近辺の手荷物預かり所もいっぱいになりがちです。

一方でteburaは、近隣の店舗や空き事務所などで分散されているので、断られることが少なく、駅よりも目的地の近くで預けられるので便利です。

予約がネットで完了するというのも◎

お困りの際は、ぜひ上記のリストを活用して、楽しい旅を!

1