1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

月収が1億円5千万円!?ベッカムが今でもバリバリで稼ぎまくっていた

現役時代は華麗なプレーとルックスで魅了した デビッド・ベッカムですが、引退した現在でもバリバリ稼いでいるみたいでs。

更新日: 2017年10月11日

19 お気に入り 72106 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

現役時代は華麗なプレーとルックスで魅了した デビッド・ベッカム

現役時代はその甘いマスクと正確無比なキックでファンを魅了し、貴公子と呼ばれたベッカム氏

2002年、日本・韓国共催のサッカーW杯で空前のベッカムフィーバーを巻き起こした “イングランドの貴公子”、ベッカム

▼そんなベッカムが未だに稼ぎまくっている

引退した現在でも仕事はバリバリで頑張ってる

「アディダス」や「H&M」などのブランドとの契約を交わしており、現役時代よりも引退後の方がはるかに巨額の収入を上げている

引退したスポーツ選手の長者番付において、元NBAのマイケル・ジョーダンに続き2位につけているとフォーブス誌は報じている

映画『キング・アーサー』(2017年6月17日に日本公開予定)で、映画デビューを果たす元サッカー選手のデビッド・ベッカム

プライベートも忙しそう

現在の生活について問われたベッカムは、「正直に言うと、一日中タクシードライバーのようだ。いつも子供たちのために運転しているよ」

現在の生活について問われたベッカムは、「正直に言うと、一日中タクシードライバーのようだ。いつも子供たちのために運転しているよ」

「僕は22年間サッカーをしていたから、もちろん家族といつも一緒だったわけではない」として、「今タクシードライバーであることは素敵なことだよ」と、家族とともに過ごす時間に満足しているとコメントした

月収が1億5000万円だと!?

引退から4年たった現在も毎月100万ポンド(約1億5300万円)以上を稼いでいると、10日の英紙サンが報じた

自身の持つ肖像権管理会社フットワーク・プロダクションズ社だけでも1日3万5000ポンド(約500万円)ほどの収益

当然、資産もどエラいことになっている

デビッド・ベッカムと妻ヴィクトリアが建てた邸宅が、バッキンガム宮殿をもじってベッキンガム宮殿と呼ばれていた時代があった

家族揃ってフル回転

妻のヴィクトリアはファッションデザイナーとして成功しており、業界でも一流のビジネスウーマンとして認められている

息子・ロメオも「バーバリー(Burberry)」の広告に出演したことで、同ブランドの大幅な売り上げ増に貢献している

1 2