1. まとめトップ

沖縄で米軍ヘリが墜落したという情報、着陸後に出火

沖縄で米軍ヘリCH53が墜落したという通報がありました。実は着陸後に出火。

更新日: 2017年10月17日

0 お気に入り 981 view
お気に入り追加

11日午後5時35分ごろ

11日午後5時35分ごろ「東村高江の集落に米軍機が墜落したもよう」と、沖縄県の国頭地区消防本部に119番通報があった。

【話題のツイート】沖縄修学旅行1日目でヘリの墜落を目の当たりにしてしまう。米軍ヤバイ。 https://t.co/VFyex1EHr8pic.twitter.com/Zz8dd2sAfJ

ニュースより先に沖縄の米軍ヘリの墜落を修学旅行の学生のTwitterから知る時代…。 それも動画

動画を撮影した人の話

「(Q:音聞こえた?)音はまったく聞こえなかった。外出て燃えてるなみたいな感じですね。火はまだ出てます。消防車もいっぱいいます」

「(Q:爆発音は?)1回だけ。1回だけ小さいボンっていうような、プロパンガスが爆発するようなボンって感じ」

アメリカ軍の輸送ヘリ「CH53」

防衛省によると、アメリカ軍の輸送ヘリ「CH53」だという。

米軍ヘリ墜落 この記事をみた瞬間に オスプレイ?それともブルーサンダー?と 機種をまず考えてしまう自分が情けない… まず、地元の人に怪我はないか 米軍の人は無事か?を心配しないといけないのに…

CH-53 とは

CH-53 シースタリオン(CH-53 Sea stallion)は、アメリカ海兵隊の強襲作戦用に開発されたシコルスキー・エアクラフト社製の重量物輸送ヘリコプター(Heavy lift transport helicopter)。

愛称のスタリオンは、成長した種馬の意。

沖縄で米軍ヘリ墜落したけどそのCH--53がこちら。デカイんです。空軍か海兵隊の所属機なのか…。ベトナム戦争~アフガン戦争まで使われてる高齢ヘリ。 pic.twitter.com/8YnstQxt5D

原型は、当時西側諸国最大のヘリコプターとして初飛行し、アメリカ海兵隊への引渡しは1966年より開始されている。

以来改良、強化、多用途化が続けられ、アメリカ海軍、アメリカ空軍はもとより、ドイツ、イスラエルなどにも輸出されている。

米軍のヘリ墜落、機種はCH-53 シースタリオンとの事だけど運用開始が1966年の全世界で愛用されているベストセラー機なので、墜落原因は設計ミスとかではないです

ツイッターには様々な声が

沖縄に米軍ヘリが墜落したらしいが乗ってるアメリカ兵は大丈夫なのか、、、 最近のアメリカ軍は船に衝突したりと色々心配になるな

また沖縄で米軍ヘリが墜落です。北朝鮮よりも米軍の方が日本人にとって脅威なのに なぜ取り除かない?そればかりか思いやり予算で税金を使っている。こんな政治はおかしい!反対運動はオール沖縄だけです。冷静になり頭を整理していきましょう、日本の平和のために全国の米軍基地を追い出しましょう。

案の定米軍ヘリが墜落した事に対して、こんな人たち各界が阿鼻叫喚してて草 米軍も地元住人からしたら脅威なのは確かだが、北朝鮮のミサイル発射、中国の南シナ海での軍事基地建設などの脅威がある中で「米軍を無くせ」と言ってる人たちは、平和ボケなのか米軍があると都合が悪くなる国々の方なのか。

何度ヘリが墜落しても、米軍基地が危険というのがわかって貰えないの凄いな。

米軍のヘリ墜落でさっそく「だから米軍ガー」とか「沖縄の人たちはこんな危険な」とか言ってる奴ら、上空を何か飛んでいたらどこだろうが同じだからな

米軍ヘリ墜落の件で騒いでる人たちは米軍のヘリだけが墜落の危険があるとでも思ってるんだろうか

沖縄県警によると

警察などによると、現場から「ヘリには7人が乗っていて全員が救助された」ということで、乗員7人は、別のヘリで搬送されたという。

沖縄県警によると、これまでのところケガ人は確認されていないという。

日本の土地で米軍が事故など起こしても、日本の警察が確認できるのは、すべてが撤収されてから。 事故が起きてすぐには確認できない。 沖国大のヘリ墜落のときもそうだった。 ここは日本だよね?って思ってしまう瞬間。

1 2





私のことを嫌いになっても、NAVERまとめのことを嫌いにならないでください!