1. まとめトップ

インピンジメント症候群とは?肩の引っかかり感にや痛みがある人は専門医の治療を。

肩インピンジメント症候群の保存的治療は、痛みが強い場合には痛みを感じる動作を 避け三角巾などで安静にした方が良いです。日本ハムの大谷選手は、内視鏡による右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去術の手術を受けるそうです。

更新日: 2017年10月11日

1 お気に入り 1297 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

インピンジメント症候群とは?

腕を上げるときに肩の真上付近に痛みが出たり、引っかかる感じがあるときは肩峰下インピンジメント症候群の可能性が考えられます。

インピンジメントとは挟み込みという意味で、骨と骨の隙間に筋肉などが挟み込まれることで痛みを生じる症状のことです。

肩を上げていくとき、ある角度で痛みや引っかかりを感じ、それ以上に挙上できなくなる症状の総称です。悪化するとこわばりや筋力低下なども伴い、夜間痛を訴えることもあります。肩を挙上するとき、あるいは挙上した位置から下ろしてくるとき、ほぼ60-120°の間で特に強い痛みを感じることがあり、有痛弧徴候(ペインフルアーク)といわれます。

骨形態の個人差として肩峰がもともと下方に突出している場合や加齢変化として肩峰下に骨棘ができた場合のほか、投球動作など腕をよく使うスポーツ選手にも発症します。

野球選手がなりやすいね。

ファイターズの大谷選手は、右足首がインピンジデントです。

日本ハム大谷、右足首手術決意「万全の状態で」 nikkansports.com/baseball/news/…  昨秋に痛めた箇所で、内視鏡による「右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去術」を受ける。

【F】大谷翔平選手が、10月12日(木)に内視鏡による「右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去術」を受けることが決まりましたので、お知らせいたします→大谷選手手術のお知らせ|北海道日本ハムファイターズ fighters.co.jp/news/detail/00…

インピンジメント症候群 全治1ヶ月なんかカッコいいw トレーニング出来なくなるとかじゃなさそうだし良かった

健康論:関節付近にある組織の配置がずれ、組織が互いに擦れたり関節に挟まったりして炎症を繰り返す事をインピンジメント症候群と言う。同じ姿勢で長時間いると大きな筋肉が凝り固まるが、それを他で無理やりカバーするという習慣があると起こる事がある。日常的に筋肉を動かし血流を促す事が重要。

腰が後方インピンジメントになりましたと言われましたが初めて聞いたのでぼーっとしてます笑笑 一週間は練習禁止で ストレッチFEVERです笑笑

大谷翔平選手が手術を受ける、足関節後方インピンジメント症候群について。 サッカー選手の治療成績。 サッカー選手の足関節後方インピンジメント症候群について football-train.com/2017/05/23/pos…

大谷、「右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去の手術を受ける」 sponichi.co.jp/baseball/news/…

【Fs情報】球団は、大谷翔平投手が、都内の病院で内視鏡による、右足関節有痛性三角骨(足関節後方インピンジメント)除去術を受けることが決定したと発表した。 入院期間や練習再開の見込みは未発表

1