1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

Twitterには「仕事に関する秀逸すぎる考察」が溢れていた

あなたの人生において「仕事」とはどんな存在でしょうか?Twitterには「仕事に関する秀逸すぎる考察」が溢れていました。

更新日: 2017年10月11日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 37170 view
お気に入り追加

あなたの人生において「仕事」とはどんな存在でしょうか?

「働く意味ってなんだろう?」「なぜ働かなくてはいけないんだろう?」そんな疑問がふと湧いてくることがあります

人生100年時代といわれる今、1つの会社、1つの仕事・職業だけで人生を乗り切ることはより難しくなってきています

▼Twitterには「仕事に関する秀逸すぎる考察」が溢れていた

仕事を上手くやるコツ

知人の爺ちゃんが言ってたらしい「死ぬ気で頑張るのはあかんぞ 死んでまうからな」「殺す気でやるのがええ」って名ゼリフは強く心に刻んでいます まさしく

これはあまりひとに教えたくないライフハックなんですけど、取引先のおっさんから割と激しいクレームを受けた時は、絶妙な困った顔で「おっしゃる通りです」と相槌が打てる美人を同行させると嘘みたいなスピードで丸く収まります。

「最近の社員は直接話せる距離なのにメールを送ってくる」と嘆いている人を見るたびに,節子それコミュニケーションの希薄化やない,後で言った言わないの騒ぎにならないために記録を残す実務的配慮や,といつも思う。

納得がいかない上司の言葉

その会社しか知らない上司や先輩が「お前なんてよその会社に行っても通用しない」とか「この会社でやっていければどこででもやっていける」と言うのは、高校生が「カップラーメン最高だよな。一流シェフが作ったフランス料理より上だわ。食ったことねえけど」と言うようなものなので、聞き流すのが吉。

前の会社で「満員電車を嫌って一本見送るのは甘え。これに普通に乗れるようになれないと社会人とは呼べない。社会人は満員電車で通勤しなくてはならない」って上司に言われた時は、あーこの人は頭おかしくなったんだなって素直に思った。

この人出来るな...

後輩に「これ出来る?」って聞いたときに「教えてもらってないので出来ません」と言う人と「まだ出来ませんが、教えて下さい」と言う人がいて、同じ『教えてもらってない』『出来ない』を伝えるにも、言葉の組み立て方でだいぶ印象が変わる事に気付く。二人目の彼はこの秋、異例の早さで指導員になる。

新卒の人に「叱られるの嫌だよね」と聞いたら「昔の人は、叱られると「悔しい。見返すために頑張る」というメンタルで、叱られて伸びていたのかもしれないが、我々ゆとり世代は、褒められると「嬉しい。認められるために頑張る」というメンタルなのだと思う」と言われ、分析がしっかりしてると感じた

どうやら天才っぽい派遣プログラマーはいつもイヤホンしながらノリノリで仕事しておってな。そういうのに厳しい上司からも一切お咎めないし、事実仕事が早いので誰も文句言わない無双状態なんだけど、さっきどんな音楽聴いてるのかと訊ねたら落語って言われた。 絶対この人に仕事で勝てないと悟った。

長年の謎が仕事をしてみてわかった

ドラクエで「なんで転職するとレベルが1になるんだよ!!」って子どもの頃はおこだったけど、「部署が変わっただけでも大変なのに職種が変わるとなりゃ、そりゃレベル1にもなるわな」って大人になって感想が変わりました

働き過ぎには本当に注意したほうがいい

知り合いがこの間33連勤したところ、職場で「連勤術師」と呼ばれるようになったらしく 「40連勤したら『鋼の錬金術師』の二つ名がつくらしい」と言っていたけど、 その辺までいくとたぶん真理の扉が見えて身体全部持っていかれるとかあるから 目指すのは止めといたほうがいい。

今春から社会人になる皆さんに、私から伝えたいことはひとつだけです。仕事には致命的な「向き不向き」というものがあります。本当に本当にしんどかったら、一度休むなり辞めるなりして、立て直しましょう。そのことが経歴を汚すとしても、心が健全でいられる仕事をなんとか見つけてほしいと思います。

新社会人へのアドバイスは、「3日続けば本物」です。別に3日がんばれって事じゃなくて、会社への憎悪や先輩への殺意も3日経って低減しないなら本物の感情なので早いうちに対処しないとろくでもないことになるというお話です。自分の感情が疑わしい時は経過時間を見てみましょう。

大昔、ブラック企業にいた頃は「休みが終わってしまう…会社行きたくない」だったのが転職後は「お昼なに食べようかな、帰りのゲーセンが楽しみ」に変わったのは大きいなぁ。 自殺するくらいなら逃げて転職しましょうねマジで

仕事をする上で大切なことは何か

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。