1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大手法律事務所に2カ月の業務停止処分‥東京弁護士会の発表に様々な声

東京弁護士会は11日、事実と異なる宣伝を繰り返したとして、「アディーレ法律事務所」に対し業務停止2カ月のの懲戒処分にしたと発表しました。

更新日: 2017年10月12日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 34087 view
お気に入り追加

●東京弁護士会は11日、大手弁護士法人に2カ月の業務停止処分を発表

東京弁護士会は11日、「アディーレ法律事務所」(本店・東京)がホームページで、

実際には着手金を継続して値引きしていたのに期間限定とうたっていたのは景品表示法違反(有利誤認表示)にあたるなどとして、

●業務停止処分に至った経緯

事務所は、ウェブサイト上で期間を限定して過払い金返還請求の着手金を無料や割引にするなどとうたうキャンペーンを繰り返し実施。

・東京弁護士会は「景表法に違反し、極めて悪質な行為」と判断

東京弁護士会は、同事務所の広告が「景表法に違反し、かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触する」と判断。

「一般消費者の自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれのある極めて悪質な行為であり、

しかも、長期間にわたって多数回反復継続されている組織的な非行と言わざるを得ない」と指摘した。

・東京弁護士会・会長は「弁護士法人として品位を失うべき非行」との談話も

かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触するものであり、弁護士法人として品位を失うべき非行であると判断

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

過払い金でアディーレ法律事務所に頼ってた人は業務停止にされたら困るんじゃないだろうか

アディーレ法律事務所、業務停止2カ月 虚偽宣伝で:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO… セーフだと思ってたんかな~ 顧客からの不信感は高まりそう

ルールを守らない法律事務所とか民間企業以上に信頼失墜しそうですね。 / アディーレ業務停止2カ月 事実と異なる宣伝繰り返し (共同通信 47NEWS) npx.me/lyG2/8cdQ #NewsPicks

「アディーレはウェブサイト上で、約1カ月間ごとの期間を限定して過払い金返還請求の着手金を無料または割引にするなどとするキャンペーンを繰り返していたが、実際には5年近くサービスを続けていた。」 法律事務所も閉店セール!今だけ半額!みたいなことをする時代なのねw

アディーレの2ヵ月業務停止。何気にめちゃめちゃ重い処分なんですよね。 新規の仕事はもちろん、進行中の案件も一切出来なくなる。書類一枚書くのも、相談受けるのも、名乗るのすらNG。看板もホームページも撤去。つまり、全部の仕事が契約解除。こんなんで喪が開けてもすぐ再開できるわけもなく。

・一方でこんな声も‥

アディーレ業務停止ですか…。 これ、法人全体にかかるんですかね? それとも単位会だけ?

アディーレの、2カ月の間に途中の案件とかはどうなるの?

アディーレのCMが打てないとなると、テレビの広告枠明日からどうすんだろうね。そんなすぐ買い手がつくものなのかな。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。