1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

主演作が続々…「いつ恋」メンバーの飛躍っぷりがハンパない!!

有村架純、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、坂口健太郎、森川葵…ドラマ「いつ恋」メンバーの躍進が止まりません!!

更新日: 2017年10月12日

korikori2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 87076 view
お気に入り追加

☆2016年1月~3月に放送された月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

2016年1月18日から3月21日までフジテレビ系月曜21時枠にて放送。
脚本:坂元裕二
出演: 有村架純、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎、柄本明、高橋一生、松田美由紀、小日向文世、八千草薫 ほか

それぞれに辛い過去を背負っているにも関わらず明るく前向きに生きようとする主人公の音(有村架純)と練(高良健吾)の二人を中心としながら、彼らを取り巻く四人の男女の想いが複雑に絡み合いながら物語が進んでいく

有村架純、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎…東京という街で、それぞれの想いを胸に精一杯生きていくヒューマン・ラブストーリー。

第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞作品賞・脚本賞などを受賞した。

2016年1月期の月9ドラマとして放送された『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(略して『いつ恋』)。視聴率こそ伸び悩んだものの、作品自体は高い評価を獲得しました。
しかも、このドラマに出演していた俳優さんたちのその後の躍進ぶりがとんでもないんです!!

☆『ひよっこ』も評判だった有村架純は主演映画『ナラタージュ』が公開!

高視聴率をキープしながら、9月30日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』

『ひよっこ』(NHK総合)では、つねに前向きで純粋、働き者のヒロイン・みね子を演じていたが、『ナラタージュ』では教師との許されざる恋の苦しみを経験することで、少女が大人の女に変わる瞬間を体現している。

『ナラタージュ』では、葉山を演じる松本潤と、泉に思いを寄せる大学生・小野怜二役の坂口健太郎との濃厚なラブシーンも話題

☆『ナラタージュ』には坂口健太郎も出演

有村さんと坂口さんは、月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」以来の共演

「ちゃんと気持ちで返してくださる人ですし、彼が持っている柔らかさが小野くんにも反映されていた気がします。泉が小野くんの存在に助けられていたと同じように、私も坂口くんに助けられたこともありました」

有村架純さんの坂口健太郎さんへのコメント。

監督としても、非常に一緒にやりやすいニュートラルな俳優で、これからも注目していきたい

『ナラタージュ』行定監督のインタビューより。

☆高良健吾も主演映画『月と雷』が公開!!

高良健吾「人が前に進むきっかけや強さをもらえる作品に」…映画「月と雷」初日あいさつ dlvr.it/PsxSFM #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/hli9FbZsLl

幼少期に母が家出し、普通の家庭を知らぬまま大人になった泰子(初音)の前に、亡き父の愛人である直子(草刈)の息子・智(高良)が現れ、穏やかな生活が変わっていくさまを描く

主演ドラマ『バイバイ、ブラックバード』も2018年放送

5股男役・高良健吾&異色の「ヒロイン」城田優の姿も、ドラマ『バイバイ、ブラックバード』特報 cinra.net/news/20170909-… pic.twitter.com/8tBLZ2RrhG

多額の借金を背負った主人公・星野一彦が、借金の清算として「とてもじゃないけど人間の生活が送れない」場所に「あのバス」で連れて行かれる前に、5股をかけていた5人の恋人たちへ別れを告げにいく

星野役を高良健吾、星野の「お目付け役」として謎の組織から送り込まれる繭美役を城田優が演じる

1 2 3