1. まとめトップ

【自由?】フリーランスがつまづく、気を付けたい事まとめ【気楽?】

フリーでお仕事してます! というと、いいなーと思う人、定期収入が一番だと思ってる人。色々居ますが、フリーランスしか選択が無かった人も、好んでフリーランスになった人もフリーになったその日からつまづく事をまとめてみました。

更新日: 2017年12月05日

2 お気に入り 285 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wake_vpvpzさん

名乗るのは勝手だが続けられるかどうか

実力があっても、結果しか見てくれないので使われても単発で・・・とか。
まあ実績になるのでいいとしましょう(笑)
しかし、フリーになったら続けていかなくては意味がありません。単発だけを続けるにしても、仕事が無ければどうしようもありません。
フリーになりました。からのすぐに就職を探すのは自分のプライド的にもどうなんでしょうかね。
とにかく続けられる見通しがつくかどうかです。事業計画書を書くつもりで一度、これからの展開を書いてみるのもいいかも知れませんね。
人間、目標が大事です(笑)

個人事業主が初めてクレジットカードを作る場合は、カードによっては発行を断られる場合もあることに注意したい。信用面で、会社員などに比べて劣っているからだ。

カードさえも作れない!?

今だけじゃなくって5年後10年後、何してますか?

好きな時間に仕事できる

追い込まれないとしない人はヤバいです!
いつまでも仕事しなくて、最後は徹夜が続くなんてことも。
好きな時間に仕事するよりも、時間を決めて
朝9時から夕方5時までで昼休みは1~2時間好きな時に。
といった具体的な時間を決めておきましょう。
時間が決まってるからこそ、仕事もはかどりますよ^^
これ、ホントです。

ぶっちゃけ嫌な人の仕事はしないでもいい

会社員ならまず無理ですよね(笑)
しかし、嫌な相手と報酬を考えてみて避ける事ができます。
人間付き合いが嫌でフリーになった人は、避けすぎて仕事が来なくなったりするかも。
適度に許せる範囲なら、頑張って仕事しときましょう。また巡り巡って仕事がくるかもですよ!
世間って案外狭いですからね。

「仕事を選ぶなんて、そんな贅沢な……」と思うかもしれません。しかし、フリーランスは仕事を選ばないと、道が開けません。しかし、「好き・嫌い」「やりたい・やりたくない」という短絡的な選び方ではいけません。

踏み台にできるかどうか・・・?

その仕事をやることにより、自分が成長できるかどうか、経験値を得られるかどうかを考えましょう。

あんまり選ばない方がいいですね(笑)

自分を追い込める人だけ

月初めに遊んでいると、月末はカオス。
もちろん出来てないなんて事があったら、路頭に迷うのは自分です。
常に自分を追い込んで、計画的にキッチリできる人だけの領域です。ギリギリになってできない!と連絡がつかなくなるような人が世の中本当に多いようですよ・・・。これは絶対にタブーです。

「計画性がある人」は、基本的に比例して「心配性」でもあります。
自分の先行きに不安を感じ、心配するから、計画性を持って行動するのですよね。
逆に、「計画性がない人」は「楽天家」の傾向が強いと言えます。

本当に本当に心配症の人ってのは、きっとフリーにはならない気がします。
ある程度までは、キッチリコツコツ真面目にやって、ある程度からは「ま、いっか」と思える。
この加減が絶妙な人ほど、フリーに向いているんじゃないでしょうか?
いわゆる、線引きのセンスですね。

収入が安定しない

雇用保険もない。年金も自分で国民年金。企業年金なんてもちろんない。年末調整は貰えるんじゃなく、払う物・・・。
そして支払いの日は決まっている訳ではなく、相手都合なので下手したらひと月ゼロになる事だってありうる。

平均年収を調べても、年収100万から1000万と年収の差が激しく、相場を求めることが難しいフリーランスの世界。“年収100万になってしまう可能性がある”と考えるか、“1000万稼ぐことのできる仕事”と考えるのか。

仕事がある時に、詰めて仕事してお金が無くなるまで遊んでまた繰り返し。ってのができるのは「フリーター」とかだけです(笑)イキナリ仕事しようと思ってもまず、頭も体もついていけない上に都合よく仕事なんてもらえません。
フリーになれば、できるだけ適度に仕事を確保するためにいくつもの取引を求め、どこかの仕事が無くなっても多少は大丈夫なようにしている・・・はず。
多いのは常に3つ掛け持ちしている人ですね。

使う分を決めておく

関西よりの人って、お金を持ったらすぐに生活が派手になって最後は残念な事になりやすいですが、関東の人は一定の基準にさえなればそこからは使わないのです。
この辺が東西の意識の違いかも知れませんね。もちろん人にはよりますが、そういう傾向が強いってこと。
派手に生活しないで、貯蓄を目標にしてみてもいいと思いますよ。
月に生活費は20万しか使わないとかって、会社員時代よりも経費で落とせるのでこんなもんでもいけます。

週ごとに使えるお金を1万円と決めておく事で、1週間1万円でやりくりするようになります。そこで・・あまったお金は持ち越さないというルールを適用するとお得度は高い。

経費は別で!
とにかく残すようにしておいた方が何かと充実度も高いですよ。貰った分を全部キッチリ使っていたら、必ず!後で後悔します(涙)

信用がない

正社員なら滅多な事では首は切られまい、と無意識で思いますがフリーでしている以上、いつ仕事が途切れるかなんて誰にもわかりません。。。
ある日突然仕事が無くなるかなんて誰にも分らないからです><

将来のことを真剣に考えていなかったり、考えていても全く行動に移さない男性と結婚して一緒になっても、これから苦労する可能性が高いです。
その男性との相性なども結婚する上では大事なことです。
しかし「この人は、しっかりお金を稼いできてくれるのかどうか」も、別の視点をもって冷静に見極めましょう。

誰もが一瞬で理解するような実績を持っていないと、フリーターと同じように見られてしまうことも・・・
仕事関係以外の人に自分で、実績を説明していくのほど空しい物はありません・・・。
特に理解しづらい専門分野だった場合、怪しい仕事と見られやすい。特に年配、相手の親に・・・

法人口座

しかもあなた、審査があります(笑)
今まで無料で、使い倒していた銀行口座もなんか法人になるとガラッと印象が変わりますよね・・・( ;∀;)
それだけお金に近くなったんでしょうが複雑な思いです。

都市銀行は振込手数料も高いし、インターネットバンキングを使うのに月額2,160円かかります。
ってことは口座を維持するだけで年間25,920円かかるということです。

現金や銀行口座の引き落としなどで支払うと、どうやって支払ったのかがわからなくなり後から整理する際に苦労させられる。

何かとクレジットカードにまとめるのがお得です。

クレジットカード

色々と優待があるので、法人口座をクリアしたら作っておきたいのが法人カード!
もちろん普通のカードでもいいですが、混合しやすいですよ・・・まとめられたら楽です。

クレジットカードがなければ、むしろ事業をこなしていくのに支障が出るとさえ言えるだろう。

何かと預金や手持ちの現金が動きやすい個人事業主にとって、クレジットカードは事業を楽に行える便利アイテムだ。

1 2