1. まとめトップ

ネットで副業する人へ!来たる確定申告に向けてレシートを保管しよう!

年間20万円以上の収入がある副業をしていると確定申告をする必要があります。(色々例外はあります)その時に経費を計上するとかなりお得になりますが、それにはレシート、領収書などが必要になります。

更新日: 2017年10月13日

0 お気に入り 41 view
お気に入り追加

まずは自分が年間20万円以上を副業で稼いでいるか?

実際ここでいう20万円以上は利益のことで、売り上げ額ではありません。

メルカリなどの例

収入=売上-仕入額-メルカリ手数料-送料-経費となります。

この時に証明するためのレシートが必要になります。

その商品を買った値段がわかるレシート

その商品を郵送するときのレシート

郵送するためには梱包しなければならないので梱包材などのレシート などなど

これらのレシートを取っておけば全て証拠として残ります。

売上50万円でも仕入25万円経費6万円なら50-25-6=19となり、19万円では確定申告の必要がなくなります。
収入が20万円を超えた場合も経費をしっかり計上することで税金を減らすことができます。

収入を得るためにかかった経費として認めてもらうためには、根拠と証明書類が必要不可欠となります。経費として算入できるかどうか、自分が税務署の職員になったつもりで判断すると、明確な答えが導き出せるはずです。

その他にも色々な法律がありますのでしっかり調べることをお勧めします。

こちらもどうぞ

1





himawarinotaneさん

自分が気になった事、好きなことをメインに色々まとめていきたいと思います。よろしくお願いします。