1. まとめトップ

スペインで軍事ショーに参加していた戦闘機が墜落、パイロット死亡

スペインで12日、祝日に合わせて行われた軍事ショーに参加していた戦闘機が墜落し、操縦していたパイロットが死亡しました。

更新日: 2017年10月13日

0 お気に入り 54 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スペインで戦闘機が墜落

スペインで12日、祝日に合わせて行われた軍事ショーに参加していた戦闘機が墜落し、操縦していたパイロットが死亡した。国防省が発表した。

同省は声明で

同省は声明で、「着陸体勢に入っていたところで墜落した同機のパイロットが死亡した」と発表。同国軍の参謀長もツイッター(Twitter)の公式アカウントで、パイロットの死亡を認めた。

現場は首都マドリード(Madrid)から300キロ南東に位置するアルバセテ(Albacete)にある軍事基地付近。地元メディアは、墜落したのは戦闘機「ユーロファイター(Eurofighter)」だと報じている。

ユーロファイターとは

ユーロファイター タイフーン(Eurofighter Typhoon)は、NATO加盟国のうちイギリス、ドイツ(計画開始当時は西ドイツ)、イタリア、スペインの4ヶ国が共同開発した戦闘機で、デルタ翼とコックピット前方にカナード(前翼)を備え、カナードデルタ(canard-delta)と呼ばれる形式の機体構成をもつマルチロール機。

イギリス空軍戦闘機 ユーロファイター タイフーン フル武装 RAF Typhoon Demo youtube.com/watch?v=VFRLUX…

スペインでは10月12日は祝日

スペインでは、10月12日はクリストファー・コロンブス(Christopher Columbus)が1492年に新世界に初到着したことを記念する祝日となっている。

人が連続で亡くなってるんで、あまり言えないが、ユーロファイターの部品不足、稼働率の低さってのは本当なのかも知れないなあ。

スペインで戦闘機落ちたとな ユーロファイターかタイフーンか

えぇぇ....今度はユーロファイターが墜落ですか・・・

1