1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

rep0627さん

産経新聞社は11日、第48回衆院選(22日投開票)について全国の総支局の取材に共同通信社の電話世論調査の結果などを加味し、選挙戦の序盤情勢を探った。自民党は選挙区、比例代表で優位に立ち、連立を組む公明党と合わせ300議席をうかがう勢いだ。

共同通信など国内メディア各社が12日報じた衆院選の序盤情勢に関する世論調査によれば、自民、公明の連立与党が優勢として、両党で300議席を超える勢いとの予想が目立つ。

安倍総裁も引き締めツイート!!

今日の各報道機関がこの選挙戦与党が優勢との報道をしています。しかしまだ選挙は始まったばかりです。 選挙は油断した方が必ず負けます、小選挙区は、ほんの数パーセントの振れで根底から覆ります。かつて橋本政権での選挙、選挙中自民党大勝と報道され,結果大敗しました。

公明党山口代表は、まだまだ足りないと引き締め!

公明党の山口那津男代表は12日午前、衆院選の序盤情勢に関し自民、公明両党で300議席をうかがうとの産経新聞などの報道を受け「選挙前の自公の(325)議席からすれば、むしろ足りない。これからが大事で調査結果に一喜一憂せず、与党としては厳しくとらえて政権の選択を訴えることが大切だ」と述べ、引き締めを図った。

自民党二階幹事長も、一票すらも取りこぼさないようにと厳命!

自民党の二階俊博幹事長は12日、与党優勢を伝える報道各社の衆院選序盤情勢調査を受け「一喜一憂することなく、一票すらも取りこぼすことのない万全の態勢を組んで運動に当たってほしい」とする緊急通達を全候補者に向けて発出した。

通達は「あたかもわが党が優勢で、勝利も確実であるかのような報道がなされているが、選挙戦の現状は一瞬たりとも楽観を許さない厳しいものであることを肝に銘じてほしい」と指摘した。その上で「すべては貴殿(候補者)の覚悟と取り組みいかんにかかっている。これから最後の一秒まで、死力の限りを尽くしてご奮闘いただくようお願いしたい」とげきを飛ばした。

自民党の二階幹事長は「あくまで事前の予測だ。選挙はこれからであり、引き締めていく。選挙は、いっときたりとも気を抜かずに、ヘッドスライディングするつもりでなければならない。今から『少し調子がいい』などと思った人は必ず脱落していってしまう。まだ、途中経過であり、全力を尽くしてやってもらいたい」と述べました。

政策ではなく、失言やスキャンダルで失速を望む有田先生!

NHKの情勢調査(10月7日から9日)では自民党270,希望50台。こうした傾向があるので与党過半数(233)に官邸は「ゆとり」を持っています。選挙戦はまだ2日目。失言やスキャンダルの可能性もあります。現実と闘うものだけが活路を開くことができます。

朝日は誉め殺し?

朝日 世論調査 気持ち悪いな〜 自民党は誉め殺しに合わないよに気を引き締めてね〜‼️‼️ 立憲民主党は菅直人時代に戻るだけ・・・・ 人材不足と外人勢力のみだよー‼️‼️ asahi.com/articles/ASKBC…

かと思えば、「選挙に行くな!」に同調?

朝日がこの主張を掲載する時点で終わってるな。 言論の自由はもちろん結構だが、朝日もこれに賛同したと思われても仕方ない。 朝日新聞は選挙に行くなと。 twitter.com/asahi/status/9…

希望の党は、早々と分裂の動き?

[読売]民進、衆院選後に再結集の動き…希望伸び悩みで yomiuri.co.jp/election/shugi… 民進党参院議員の一部から、衆院選後に予定していた希望の党への合流を見送り、民進党に残ったまま再結集を目指す動きが出ている。読売新… twitter.com/i/web/status/9…

国民の権利を無駄にせず選挙に行こう!

小池マジックから醒めることは時間の問題だったので、なるべくしてなった結果とも言えよう。だが、驕っているように見えた自民党にもお灸をすえたい国民感情もまた事実。自民党候補者達は引き続き真摯に政策を訴えて欲しい!

1