1. まとめトップ

下半身ダイエットを成功させる3つの手順【下半身太りの原因と解決法】

下半身ダイエットを成功させる方法を解説してみました。それぞれの原因と解決法を交えて分かりやすくまとめてあります。

更新日: 2017年12月06日

5 お気に入り 13264 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

下半身だけ痩せない・・・

多くの女性が悩んでいる問題です。

ほんと痩せたい 脚何しても痩せないし 脚だけ誰かと交換したいレベル

上半身はすぐ痩せて肋骨見えるようになるのに下半身全然痩せないからだめ

下半身太りの原因

それぞれが作用し合っている。

からだは冷えると血行が悪くなり、うまく老廃物や水分を排出できなくなります。排出されずに溜まった老廃物はむくみになり、やがて脂肪とくっついて頑固なセルライトに。

骨盤が正しい位置にないと変なところに圧力がかかって、筋肉が慢性的な緊張状態になります。すると骨盤周辺の血行が悪くなり、下半身の代謝を下げてしまうんです。

内転筋が衰えると、外側の筋肉に引っ張られて股関節が歪む原因に…。するとO脚やがに股を引き起こし、脚の形そのものが変わってしまうんです!

解決法① 代謝を上げる

冷えはダイエットの大敵。汗をかけるようになって冷えに強い体になりましょう。

汗が出ないということは身体の汗腺の機能が働いていないか弱っているということです。

まずは汗が出る身体になることが大切です。

これは新陳代謝が悪く、血流不足になり、足のむくみの原因になります。

代謝が上がり、汗をかきやすくなることで、筋肉がほぐれ血行が良くなります。

おすすめアイテム

解決法② ほぐす

リンパの流れが悪くなると、体内に余分な水分や老廃物が蓄積され、むくみ、コリ、痛み、たるみ、肥満、セルライト、疲労などの症状となって現れます。

マッサージをすると、リンパの流れがよくなり、代謝を高めることができます。

体内の老廃物を体の外へ排出できるため、体のむくみを解消できます。

おすすめアイテム

解決法③ 動かす

やっぱり運動が大事です。

筋肉はエネルギーを燃焼してくれるので、筋肉が付いていることによって、痩せやすい身体に変えていくことができます。

筋肉が付くことによって基礎体温が上がりますので、冷え症や低体温症の改善にも効果があります。

おすすめアイテム

これ1つで内もも、裏ももなどの下半身のトレーニングはもちろん、全身のトレーニングやストレッチができてしまう優れもの。

アイテムをうまく使って、下半身ダイエットを成功させましょう!

1