1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

モデルやスタッフにも…止まらない「山里亮太」のぶっちゃけ

「元アイドルなのに“私は生まれながらの女優ヅラ”している人にムカつく」「ディレクターに嫌いなヤツがいる」など南キャン山里亮太のぶっっちゃけが止まりません。

更新日: 2017年10月13日

17 お気に入り 82539 view
お気に入り追加

・Eテレ『ねほりんぱほりん』に出演中の山里亮太

NHK Eテレで放送中の「ねほりんぱほりん」(毎週水曜夜11:00-11:30)は、YOUと山里亮太が“顔出しNG”のゲストと人形劇で赤裸々なトークを繰り広げるバラエティー。

初回は「少年院に入っていた人」をテーマに、ゲストの壮絶な過去を“ねほりはほり”と聞き出し、相変わらずのキレの良さで世間の注目を集めた。

「みなさんに愛してもらった『ねほりんぱほりん』。上がったハードル。さあシーズン2超えられるのか。もう正直、収録始まるとき怖かったんですが……軽々超えてきたんで。こりゃいいシーズン2始まるな。そう思いました。」

・キングオブコント準優勝の「にゃんこスター」に言及

山里は「びっくりした。本当に不思議。家とかでもネタ合わせするのかな…。考えられないな」と驚きの声を上げた。

それでも「仲良いに越したことないから。良いんじゃない?」と理解を示し、「先に言っておいたほうがいい。男女コンビって絶対(交際しているか)聞かれるから」と自身の経験を踏まえてコメント。

「話題豊富だよね。すごいわ。これだよなスターって、売れる人って」と2人に羨望のまなざしを向けた。

・そんな山里亮太は毒舌を吐くことでも知られている

モデルやスタッフなどに対する不満を爆発させた番組も

山里亮太とマツコ・デラックスによるTBS系バラエティー『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』が10月3日(後11:56)に放送

マツコから「なんで山ちゃんの扱いは日々“便利使い”なの?」と疑問を抱かれた山里が、その心の中に溜まりに溜まった毒という名のストレスを、マツコに吐き出すことで“デトックス”していく。

芸人だけでなく、モデルやスタッフなどに対する、積もり積もった不満が爆発し、視聴者から喝采を浴びている。

山里ファンにとっては彼の本質は周知の事実だが、それでも、テレビでここまでの毒を吐き出した姿に絶賛の声が上がった。

・どんな内容だった?

「元アイドルなのに“私は生まれながらの女優ヅラ”している人にムカつく」など、溜め込んでいた毒を吐きまくった山里。

「みんなの頭の中で、それぞれ考えていただいて、その人だと思って、その人を嫌ってもらえればそれで本望」と、山里は迷いのない目で語った。

さらに?

レギュラー出演している「スッキリ」(日本テレビ系)のディレクターに嫌いなヤツがいると明かした。

その理由として、打ち合わせがグダグダで、「こんなこと、加藤(浩次)にも言うの」と聞くと、そのディレクターは「言うわけないでしょ」と突っぱねたので、山里は「俺の事、ナメてんの?」と返すと、「はい、ナメてます」とあっさり答えたという。

・しかも「毒出し日記帳」を持っているという

山里は仕事先やプライベートで日常的に起こった嫌な出来事を「毒出し日課帳」というノートに書き留めており、その数は何と20冊に及ぶという。

SNSで炎上した経験を持つだけに、「迂闊な“つぶやき”は危険だ」と、日頃思う外に出せない心の叫びをこの日課帳に書くことで収めていたのだ。

・番組を観た人は?

マツコ・デトックス 観てしまった... 南海キャンディーズの山里が毒を吐くという番組でしたが、毒の内容にほぼほぼ納得したし、むしろ普通の感覚だと思うので、私からしたら全く毒ではない

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew