←こういう歯ブラシの置き方、実はあまり良くないらしい…

ブルーレイを不織布にしまうのも完全にアウト…!?うっかりやっていそうな「NG保管方法」を集めました。

更新日: 2017年10月14日

112 お気に入り 274836 view
お気に入り追加

やっちゃってる人、結構多そう…

湿度が高くなってしまうような保管の仕方は、雑菌が繁殖しやすいのでNG。

他人の歯ブラシと一緒に1つのコップで保管したり、湿度の高いお風呂場などに置いておくのはやめましょう

(ほかにも)キャップやケースにしまい込むよりも、使用後の歯ブラシが早く乾燥することを重視するように

歯ブラシが乾いていない場合は、2本を交互に使うのも有効だとか。

トイレを流す時・掃除する時に水が飛び散って、歯ブラシに付着する可能性も。。。

ユニットバスに歯ブラシを置いておく方が確かに便利ですが、衛生面では決してオススメできません

保管に注意が必要なモノは、他にもたくさん…!

ディスクを守るカバー層がDVDなどより薄いため、繊維によって傷つきやすいとか。

ディスク表面と信号の記録面との距離(カバー層の厚み)は、DVDの約0.6mmに対してブルーレイディスクでは0.1mm

\ブルーレイディスクの特性を知ろう/ ブルーレイメディアは保護層(カバー層)が薄いので、DVD・CDに比べて記録面にキズが付きやすいんです(○・v・) #有益なことをつぶやこう pic.twitter.com/6ghmnFT8Jm

図で見てみると、明らかに薄い。。

再生時に凹凸が転写された部分にレーザー光がうまく当たらず、データ再生ができなくなる恐れがあります

※一部ブルーレイにも対応した不織布の商品もあるので、使用する場合は事前によく確認してください。

次は「電池」の気になるウワサ

現在では、放置しておいてもほとんど自己放電しなくなったため、多少冷やしたところで寿命が長くなる効果がありません

昔の乾電池には効果があったようだけど、今は効果ナシ。

冷蔵庫に保管すると電池が結露し、水滴により正極(+極)と負極(-極)がつながり電池が消耗したり、サビが発生する原因となる

急激な温度変化を起こすことによって内部に結露が生じ、故障の原因にもなりかねません

逆に冷蔵庫での保管が「オススメ」なのは…

接着剤を作るセメダインや東亞合成などの企業も公式に効果を認めてる。

開封後に長持ちさせるには、ノズルについた接着剤を拭き取り、キャップをきちんと閉めて冷蔵庫で保管すること

【注意点】冷蔵庫から出したときは室温に戻してから開封して下さい。容器のまわりについた水分が容器内に入ると固まりやすくなります

瞬間接着剤を長期保存する最強メソッド。百均のジップ付きビニールと同じく百均の乾燥剤をセットにして入れる。乾燥剤を1年に1回交換するだけで数年使えます pic.twitter.com/BY5xKqtTrR

ネット発のアイデアですが、こちらも企業のお墨付きを得ている方法です。

ついでに、パスポートのNG保管方法も

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。