1. まとめトップ

【秋の味覚】旬の白トリュフを六本木で食べれるイタリアンの紹介

トリュフといえば黒いものが一般的だと思います。これでも高級であり、世界三大珍味のひとつです。そのトリュフの中でも、秋だけに出てくるこの【白トリュフ】は、黒よりも高級な味わいが楽しめます。そこで、この旬の味覚を食べられるイタリアンのお店を、六本木限定でご紹介します。

更新日: 2017年10月13日

0 お気に入り 1831 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそもトリュフとは??

トリュフはキノコの一種です。
木に寄生するもので、土の下に埋まっています。
これを人間が探すのはかなりのハードルが高いため、嗅覚の強い犬に探させます。
なぜ高級かというと、人工栽培ができないことと、
訓練を積んだ犬でないと探し出すことは難しく、生産量も少ないため、希少なのです。

白いダイヤモンド「白トリュフ」の価値

ほとんどがイタリア産のもの。
特にピエモンテ州のものが最高級と言われています。
収穫時期も短く、生で食べることから保存がきかないため、この短い時期でしか楽しめないため、価値が高くなっています。

★★六本木で白トリュフが楽しめるイタリアンのご紹介★★

白トリュフの最高峰であるピエモンテ州のお料理ともに楽しめる「トルナヴェント」

西麻布交点近く、路地裏にあるイタリアン「トルナヴェント」。
ピエモンテ州で修行をしたシェフによるイタリアンは圧巻の味わいです。
バローロやバルバレスコといったピエモンテのワインと一緒に楽しむのもここならではの楽しみ方です。

白トリュフは基本お料理に削ってかけるものです。
お客様の前でけずるパフォーマンスは、白トリュフファンにはたまらない光景です。
アラカルトでお愉しみください。

■住所 
東京都港区西麻布3-21-14 覚張ビルB1F
■電話
03-5775-2355
■アクセス
日比谷線 六本木駅 1a出口 徒歩7分
日比谷線 広尾駅 3番出口 徒歩7分
■定休日
月曜日
http://www.tornavento.jp/

老舗イタリアン「アルポルト」でも白トリュフフェア

こちらも西麻布交差点付近にある老舗イタリアン。
テレビでも見かけるイタリア料理界の巨匠として愛される片岡シェフによる、パスタを中心とした美味しいイタリアンが味わえます。

この期間だけ、白トリュフをふんだんに使った特別コースを置くそうです。
15,560円の特別コースで、この時期しか味わえないので、白トリュフファン必見です。

■住所
東京都港区西麻布3-24-9 上田ビルB1F
■電話
03-3403-2916
■アクセス
日比谷線 広尾駅 六本木駅
ともに徒歩12~15分
■定休日
月曜日・毎月第一火曜日
http://www.alporto.jp/

六本木交差点近く!芋洗坂のイタリアン「サルーチェ」

六本木駅近くのイタリア料理店です。
小さな店内ですが、パワーのあるお料理が自慢のお店です。
食材へのこだわりが強く、野菜はシェフ出身地にてご両親が育てているそう。

季節の食材を使ったコースが人気で、10月下旬から11月に白トリュフが食べられます。バリエーションは様々あり、この旬の味覚をお愉しみください。

■住所
京都港区六本木6-7-15 永和ビル1F
■電話
03-6459-2588
■アクセス
地下鉄「六本木駅」A3出口 徒歩2分
地下鉄「麻布十番駅」7番出口 徒歩9分
■定休日
毎週日曜日・月に一度不定休あり
http://www.saluce.net/

1