1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ルミナリエだけじゃない!神戸の冬

クリスマスまであと2か月少しですね。

クリスマスは大切な人と思い出に残る時を過ごしたい。
そんな人にぴったりなスポットがこの冬神戸に登場します。

神戸港メリケンパークに世界一巨大なクリスマスツリーが登場

プラントハンター・西畠清順氏が代表を務める「そら植物園株式会社」が、有名なニューヨーク・ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーよりも大きな生木のクリスマスツリーを運び、神戸のメリケンパークに立てるプロジェクト「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」を開始した。

ちなみに、このプロジェクトの「世界一のクリスマスツリー」というのは、人工のツリーではなく生きた植物であり、鉢底から葉っぱの頂点までの長さが世界一、となるようです。

富山県氷見市で発見された全長約30メートルの「あすなろの生木」を特殊車両と大型船を使ってメリケンパークに運ぶ史上最大の樹木輸送プロジェクト!推定重量は40トンなんだそうです。これが「クリスマスツリー」になるんです。

30mで40トン…すごいの一言に尽きます。

このようになるそうです。
人がゴm…

また、イベント期間中、ツリーの周辺ではクリスマスマーケットや飲食店の出店、音楽のイベントなども開催予定だとか
かなりの盛り上がりが予想されますね♪
来場者目標数は、12月の1ヶ月間で100万人を目指しているようです

今後のスケジュール

11月17日(金)植樹式
12月1日(金)メディア内覧会
12月2日(土)オープニングセレモニー
12月2日(土)~12月26日(火)クリスマスツリーイベント
となっています。

twitterの反応

神戸にできる世界一高いクリスマスツリー・:*+.\(( °ω° ))/.:+ユニバも行きたいけどおあおおこれは熱い・:*+.\(( °ω° ))/.:+ pic.twitter.com/UmWCtWucWm

去年ユニバツリーなくなるって言う噂聞いとったけど、今年もあるんやな笑 なんかごっつなっとる笑 行きたいなぁ… なんか、世界一のクリスマスツリーが今年神戸にできるらしいなっ!!✨ pic.twitter.com/RlwVLRMPfR

「世界一のクリスマスツリープロジェクト」始動! (ウレぴあ総研) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-urepi… #linenews @news_line_meから こんなんめっちゃ好きねんけども。みにいこ。

ちなみに今年のルミナリエのスケジュールは

12月8日(金)~17日(日)の10日間です。

ルミナリエとメリケンパークは距離がかなり近いので1日で両方見ることも可能です!

メリケンパークとルミナリエの距離は約1.2キロ。
徒歩でも20分あれば余裕で行き来できるでしょう。

最後に

夜景のきれいな神戸に世界一のクリスマスツリーはとても似合いそうですね。
私も今からとても楽しみです。

ただ、メリケンパークは海のすぐ近くなので冬はとても寒いです。
見に行かれる際は防寒対策をしっかりして行きましょう!

1