1. まとめトップ

ガン消し・キン消しの掃除の仕方 クリーニング方法

おっさん世代には懐かしい「消せない消しゴム」ことガン消し キン消し。久しぶりに出てきたら汚いことも多いはず。色々なクリーニング方法を調べてみました。

更新日: 2017年10月17日

0 お気に入り 10864 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まず素材は何で出来てるの?

ガシャポン戦士(ガシャポンせんし)は、バンダイベンダー事業部がカプセル自動販売機(ベンダー)で販売していた塩化ビニル樹脂製のカプセル玩具。

ここで言うガシャポン戦士とはガン消しの正式名称です。

塩化ビニル樹脂ってどんな素材?

ポリ塩化ビニル(ポリえんかビニル、polyvinyl chloride、PVC)または塩化ビニル樹脂とは一般的な合成樹脂(プラスチック)の1つで、塩化ビニル(クロロエチレン)を重合したものである。塩化ビニール、塩ビ、ビニールなどと略されることがある。軟質ポリ塩化ビニルは、ソフトビニール(Soft Vinyl)、ソフビとも呼ばれている。しかし、ポリマーを意味する「ポリ」または「樹脂」を略した呼称は、その原料である単量体の塩化ビニルとの混同を生じるおそれがあるため、単量体の塩化ビニルを特に塩化ビニルモノマーと呼ぶことがある。

???
まぁとにかく、掃除の方法を見てみましょう

掃除の方法 その1 洗濯機で洗う

私は洗濯物と一緒に洗濯機で洗ってしまいます。
洗濯物が汚れたと思ったこともないし、消しゴムはキレイになります。

大事なものでしたら、あらかじめ他のもので試してからにしてくださいね。

一人暮らし以外の方は、誰かに見つかって怒られないように注意してください。
小さなパーツなどは無くなる可能性もあるためやめた方がいいかもしれません。
表面についている簡単なヨゴレならこれだけでも十分かもしれません。

掃除の方法 その2 ネイル落とし(リムーバー)で擦る

頑固な汚れでも,女性が使うネイルカラー落とし(リムーバー)を使えば落ちることが多いです。
ただ,油性マジックや油性ボールペンなどのインクのシミはどうやっても落ちません。
なお,リムーバーは長時間漬け込むようなことをすると,塩ビ本体までふにゃふにゃにしてしまうので,
脱脂綿などに含ませて汚れを拭き取るようにして使うにとどめることをおすすめします。

この方法はガン消し・キン消しを溶かしてしまう可能性があるので、注意です。
ですが、その分頑固な汚れも落とせる可能性が高いです。
まずはそれほど大事ではないもので試してから行ってください。

掃除の方法 その3 中性洗剤で手洗い

バケツにぬるま湯を、中性洗剤を溶かし、100体くらい適当に投げ入れ、下から持ち上げるように優しくかき混ぜる。

これだけでそこそこの汚れは落ちて手触りもキュキュッと。

この方法は、ほぼ洗濯機での掃除と同じです。
中性洗剤は、食器用洗剤とか洗濯用洗剤の成分を見れば書いてあります。
中性洗剤で塩ビが溶けることはまず考えにくいので、安心できる掃除方法です。
その分頑固な汚れは落ちにくいです。
洗濯機で洗えない細かいパーツや、少し大事なものなどは中性洗剤で手洗いはおすすめです。

掃除の方法 その4 漂白剤で漬け置き

たくさんある時は纏めてキッチンブリーチ等の漂白剤。これも汚れを落とした後水にじっくり浸けて漂白剤をしっかり抜きます。
残ると漂白剤の匂いが嫌です(>_<)

こちらは塩素系の漂白剤。
中性洗剤よりも少し協力です。
ただ塩素系独特の嫌なにおいがしますので、部屋が臭くなります。
塩ビ自体も塩素のにおいがついてしまうので、漬け置きのあとはしっかり中性洗剤などに漬けてにおいを取ってください。
なお、万が一ですが、塩ビが溶ける可能性も多少はあるので、気を付けてください。

掃除の方法 その5 アルコールで拭く

↑の画像はあくまでもイメージですw

ちょっとした汚れなら綿棒にアルコール消毒液をつけてチョイチョイってやれば落ちます

大量のものを掃除するのでは無ければアルコール消毒液で掃除するのもいいかと思います。
イメージ画像のようにお酒でも落ちるかもしれませんが、コスパが悪いのと、においがついてしまうかもしれませんのでお勧めしません。
薬局などに行けば掃除用のアルコール(エタノールなど)が売っているのでそちらでどうぞ。

まとめ

色々書きましたが、何があっても責任は取れませんので自己責任で行ってください。
あと、いらない歯ブラシがあるとすごく便利です。
漂白剤でも中性洗剤でも歯ブラシで磨くと目に見えて綺麗になるのでおすすめです。

超オススメサイト

1 2