1. まとめトップ

ほうれい線とたるみに効果!口腔内マッサージでコリをほぐして美人顔に

ほうれい線の延長上にあるモダイオラスのコリをほぐしてから表情筋トレーニングをすると効果倍増なのです。

更新日: 2020年04月24日

11 お気に入り 35225 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ranko26さん

◇ほうれい線とたるみは止められない?

年齢を重ねるにつれ、生活習慣の影響、表情の作り方の癖、噛み合わせの変化などにより、顔の筋肉のバランスが崩れてしまう

表情が乏しかったり加齢などで筋力が低下したりすると、顔のハリが失われてシワやたるみの原因になります。

筋肉は使わないでいると、細く薄くなってしまうので、顔の筋肉を鍛えて確実にリフトアップして顔のたるみを解消しましょう

◇顔の筋肉を鍛える前にコリをほぐす

美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

ほうれい線の延長上にあるモダイオラス

①口の中に親指を入れ、外側から人差し指で、
口角とほうれい線が交わる場所の筋肉を掴みましょう。

②筋肉をつかみ、回します。筋肉を柔らかくして上にあげる筋肉を動かしやすくしましょう。

1日1分くらいずつ行います。
お風呂やメイク前に行うと全然違うとのこと。

今日のホンマでっか、美容垢の皆さん好きそう。 私、これ結構前からやってたけど、一瞬で顔すっきりするよ。もたつきがマシになる気が◎ pic.twitter.com/Z9FqdELxII

モダイオラスを刺激する

年齢を重ねるとモダイオラスの筋肉が硬くなって皮膚と一緒に下がってくるそうです。

モダイオラスとは、様々なお顔の筋肉が集まるターミナル駅のような場所。アンチエイジングの要と言われております。

◇口もとエクササイズ簡単動画

そいや、歯茎マッサージならぬ、口腔マッサージしてもらって、結構痛いところ有ったから、口周りの筋肉もかなり凝ってるんだなあと実感(^_^;)

歯医者で初めて口腔マッサージしてもらった!キモチいいです

よく頬の内側などを噛んでしまう方はむくみがある事が多いです。 胃腸が弱るとむくみやすいのでそれが原因の事も多いのですが そんな方には口腔マッサージがオススメ! 頬のむくみが取れ噛みにくくなりますし、 小顔効果も! #中医学 #漢方 #鍼灸

◇コリをほぐしたら表情筋トレーニングを

両手の親指の腹を唇の前に当てます。次に唇を押し出しながら、両手の親指も歯茎に向かって押し当てます。

これを6秒維持します。第1週は1日5回少しづつ増やしていきます。

「イ・エ・ア・オ・ウ」とゆっくり発音します。口の形ははっきりと大きくしてくださいね。

朝晩3~5回くらいがベスト

両方の人さし指を両方の口角に当て、後上方に引き上げます。そのまま15秒間。5秒休みます。

3~5回繰り返します。

◇PAO!これは鍛えられると評判

口にくわえて、ゆらゆらと揺らすだけで、顔の筋肉にアプローチ!
1回30秒~、一日2回の新習慣! で、顔の筋肉を鍛えましょう。

このPAOという商品、頬周りの表情筋にとても効きます。 二度と親に顔向けできない姿で羽を動かします。 pic.twitter.com/P92Z0txZ9S

顔むくみすぎてたけど(もともと丸いけど)お風呂でリンパ流しまくってPAOやって、マッサージしたらマシになる。筋肉が大事、、、、、、、、、 パオいいよ!オススメ pic.twitter.com/MxuEuZLTsb

最近は加齢で頬がたるんで来たので、表情筋トレーニングしてます☺️ 輪郭でかなり印象が変わるので、ほんとにオススメ。 #PAO #フェイシャルフィットネス pic.twitter.com/KqpIAMdCgN

1 2