1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

SNS映え間違いなし!一度は行ってみたいアジアの絶景スポット5選

アジアで一生に一度は行ってみたい絶景スポット!

更新日: 2017年10月16日

naokana135さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 34925 view
お気に入り追加

272段の階段の先にある神秘的な鍾乳洞

◇マレーシアの人気観光地 バトゥ洞窟

マレーシアの首都、クアラ・ルンプール近郊にあるセランゴール州ゴンバッ郡バトゥ・ケーブス町にある大きな洞窟「バトゥ洞窟」

マレーシア随一と言われるヒンズー教の聖地で、19世紀の後半に、ヒンドゥー教寺院として開いたのが始まりだと言われています

標高約3000mの断崖絶壁に張り付く寺

◇ブータン「タクツァン僧院」

チベット文化圏の中でも有名な「タクツァン僧院」は、標高約3000mの断崖絶壁に張り付くように建っています。

グルリンポチェ(パドマサンバヴァ)が瞑想したとされる洞窟があり、世界中からたくさんの参拝客が訪れるチベット仏教の聖地。

お経が書かれたタルチョ(ルンタ)という旗が至る所に掛けられていました。チベット仏教圏ならではの光景です。

この国に仏教を広めたと伝えられるパドマサンバヴァが、虎の背中の上に乗って飛んできて、ここで瞑想したという伝説から「虎のねぐら」という意味のタクツァンという名が付きました。

大小2000の奇岩が点在する!

◇ベトナムの世界遺産 ハロン湾

ベトナム北部、クアンニン省に位置するハロン湾は、43,400ヘクタールにもわたる広大なエリアに、島々が奇峰の如くそそり立つ、神秘的な景観が特徴

起伏に富んだこれらの島並みは、桂林からニンビンにかけての広大な石灰岩大地が氷河期に沈降し、長い歳月のうちに海水や風雨に浸食されてできたもの。

この風景はまさに自然の織りなす驚異であり、水墨画にも似た世界から「海の桂林」とも呼ばれています。1994年、ユネスコから世界自然遺産に指定されました

3つのタワーから成る総客室数2560の巨大ホテル

◇シンガポール「マリーナベイ・サンズ」

1 2





北海道の旬の話題やニュース、雑記、芸能ニュースとか