1. まとめトップ

トイレトレーニングのタイミングは?おむつ卒業への成功の秘訣

おむつトレーニングを成功させる方法を紹介

更新日: 2017年10月17日

1 お気に入り 12602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

none01721さん

おむつを卒業する時期は?

「2歳以降」を選んだ方が6割近くいらっしゃいます。
お子さんのペースに合わせてゆっくり始める方が多いようですね。

おむつのままでは幼稚園に入れない?

トイレトレーニング開始の理想の時期

・一人で歩くことができる
・おしっこの間隔が2~3時間空いている
・言葉の理解とおしゃべりが発達している

おむつ卒業させる方法は?

おまるや補助便座は必要
補助便座で慣れておくと、大人用便座への移行がスムーズで外出先のトイレも成功しやすくなるといわれています。
おまるは、位置が低く抵抗なく座りやすいのがメリット。

①トイレに慣れる

最初は、トイレがおしっこやうんちをする場所だということを覚えることからです。
おしっこが出そうな頃合いを見計らって、トイレに座らせたり、
抱きかかえてシーシーッと促してみましょう。

②絵本で排出の仕組みを理解する

幼児期の子供は、言葉を聞いて理解するより、絵で見た方が理解しやすい。
トイレでおしっこやうんちをするというイメージ作りに一役かってくれます。

③暑い時はすっぽんぽんで過ごさせる

夏にオムツ外しをする最大のメリットではないかと思う位、このやり方を試して、短期間ですんなりオムツが取れたという方が多い方法です。

・ママはどこでおしっこをされてもいいように、雑巾と除菌スプレーを用意して子供をしっかり見張りながら一緒に遊びます。
・1週間でおむつからパンツへの切り替えに成功!

④トイレで出来たらシールをあげる

・子供がトイレに行きたくなる環境をつくるために、シールを利用し達成感を与える。
・子供がトイレに行きたくなるよう、好きなキャラクターや絵柄のシールを選ぶのがおすすめ

⑤トレーニングパンツや布オムツに切り替える

トレーニングパンツなどの布のパンツはオムツのようにおしっこを吸収しないため、おしっこの感覚や不快感を理解する手助けになります。

1 2