1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ロシアW杯で「死の組」入りも…?日本代表に早くも暗雲

日本代表にとっては、かつてない厳しい大会となりそうですね。

更新日: 2017年10月17日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 54849 view
お気に入り追加

■ロシアW杯出場を決めた日本代表

ロシア杯への本格的なサバイバルが始まった日本代表は、11月の欧州遠征でブラジル、ベルギーと対戦する。

■16日、最新のFIFAランキングが発表された

上位に変動はなく、1位がドイツ、2位がブラジル、3位がポルトガルで、アジアトップは9つ下げた34位のイランだった。

■今回のFIFAランキングはとても重要

今月のランキングは、12月1日に行われるロシアW杯の組み合わせ抽選での「ポット振り分け」に用いられることになる。

■ポット振り分けとは?

前回のブラジル大会では、ポット2以下を大陸別に割り振る方式が採用されたが、今回はFIFAランキングを重視。

1~7位+開催国ロシアが「第1ポット」、8~15位が「第2ポット」、16~23位が「第3ポット」、以下が「第4ポット」。

同じ大陸連盟の2チームは同組にはならない(欧州を除く)などはあるが、各ポットから抽選した4チームでグループリーグを争う。

スペインがポット2にいるから何としてもポット3には入りたいのに… スイス、イタリアは負けなさそうだな ペルーまさかの敗戦無いかな… そしたらクロアチアがぎりぎりポット2入るのに!! pic.twitter.com/eLrgjnNKH1

■44位の日本は「第4ポット」が濃厚

第4ポットに決定した場合、グループリーグで格上の3チームと対戦することに。

スペインやイングランドが第2ポットに回っているため、抽選次第では強豪2ヶ国と同居する“死の組”に入る可能性もある。

■皆さんの反応

ワールドカップのポット分け見たけど、なかなかに厳しいね。スペインも2なのか

ま、こう考えると第2ポットは割りとえぐいから第1ポットでガチやばいのを引かないことだね。 アルゼンチン、フランス、ベルギーならまだワンチャンある。 ドイツブラジルは引いたら終了

W杯ロシア大会、日本第3ポット入りへ4つの難条件(日刊スポーツ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-… ハイチと引き分けたため40位から44位に下げたので、41位の出場国ナイジェリアと、43位のプレーオフに出るオーストラリアに抜かれた。まあランキング=実力ではないが。

要するに第1ポットの8ヵ国のいずれか、第2ポット8ヵ国のいずれかと当たる事になります そして1勝2分がグループリーグ突破ラインと考えたら絶対に負けられない もしくはどちらかの試合で勝つことが求められる 日本は第4ポットが濃厚なので、第3ポットのチームには絶対に勝たないといけない

W杯で日本が死の組に入るみたいなニュースを目にしたけど、今の日本ならどこが相手でも死の組でしょ。勝ち点計算しながら戦えるようなチームじゃないよ。どこが相手でも100点よりも100%でいかないと。

■「第3ポット」に入るための条件は?

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。