1. まとめトップ
  2. おもしろ

冗談なのか分からない…Twitterで見つけた「医者の一言」が衝撃的

私たちは体の不調を感じたら病院やクリニックで診察をしてもらう。ますますドクターのお世話になる機会が増えていくはずだ。Twitterで見つけた「医者の一言」をまとめてみました!

更新日: 2017年10月19日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
102 お気に入り 258762 view
お気に入り追加

○なくてはならない「病院」

特にこれからの季節は、気温が下がって空気が乾燥してくるため風邪やインフルエンザなどの感染症が流行しやすくなる。

○病院にお世話になる人も多い

病院行ってきた! 今日で治療は一旦終わりっ( ˘ω˘ )( ˘ω˘ )

朝一でいつも通院してる方の病院行って、付近で買い物済ませて、滑り込みで内科にも行ってきた。

久しぶりに風邪ひいて わりとしんどい 職場で移すと(命が)やばいから 病院行ってきたよ

次女ちゃん発熱の件、かかりつけの小児科が今日は午後休診だと気がつき午前中に行ってきた。病院でちょっと腹部に関する処置をしてもらったらすっかり元気になって喋りやまない… このまま嘔吐下痢なく過ごしてくれたらいいな…

Twitterで見つけた「医者の一言」をまとめてみました!

○お医者さんからのアドバイス

今まで治療を受けた医者の中で、健康に最高に貢献してくれたのは「何時間寝てます?7時間じゃ駄目、コンピューター使う人は9時間寝て」とアドバイスしてきた眼科。

美容整形外科に受診しようとする方、施術でかなりの高額と思うので一つアドバイス。 先生は美容整形外科医となって10年以上の経験者を選びましょう。どんな科の先生も10年もすればイッパシの医者です。美容整形外科のホームページを見ると若い医師が多いので心配になりました。

風邪引いて生活習慣へのありがたいアドバイスもらった かかりつけ医者「彼女つくれ」 会社上司「彼女つくれ」

昨日医者からタバコや酒の人体に与える影響について医学的な話をうかがったのだが、最後に「そんなことよりまずは奥さんもらいなさい」とアドバイスいただいた。うーんマンダム。

○医者が言った印象的な一言

歯医者で麻酔され、医者から 印象的な一言いただいた 「どうです?痺れてきたでしょう?」 RPG以外で 言われると思わなんだ

知り合いのお子さん、6ヶ月過ぎても寝返りの気配ないからさすがに病院行ったらお医者さんに言われた原因が「本人にやる気がない」だったのが印象深すぎる。

昔、かかりつけの医者に「耳づまりがひどくて…」って言ったら「見せてご覧…耳ん中なんもつまってないよ」「あ、実際に詰まってるとかではなくて…」「君、工学部の人間でしょ?言葉は正しく使わんと」って怒られた思い出

○衝撃的な一言もあります

今日、医者に言われた衝撃的な言葉「犬アレルギーですね」3歳から犬飼ってるのに……

カンジダが気になったから速攻近所の産婦人科へ!でもそこ前に内科で行ってあまりいい印象じゃなかったんだよね。でも1番近いから行ったんだわ。したら医者から一言「なる前かな。もっと悪化しないと分からないかもね。」やっぱり嫌だったwwww 皆も気になったら即!検査!

本日病院にて。採決時に明らかに医者のミスで血が勢いよく逆流し流れ出たにもかかわらず医者の口から「ついうっかり」の言葉を聞きこの病院じゃ死ねないと思った夏のいい思い出

高熱が出て病院に行き、検査もせずに適当に処方された インフルエンザの薬。とにかく注射だけは拒否した思い出があります。 医者の「本当にごめん、おれ英語離せないんだ」の言葉に震撼しました。 pic.twitter.com/Jd18chUGG6

○優しい医者の一言

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。