1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

大事な人に気持ちが届く。開けたら笑顔になる『かわいいサブレ』7選

貰った人もあげた人も笑顔になるそんなサブレです♪

更新日: 2017年10月21日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
93 お気に入り 38971 view
お気に入り追加

■『小川軒 ふくろうサブレ』■

創業以来30年以上、食べ物の良し悪しは材料で決まるという先代の教えを守り、安全で美味しく、鮮度の高い商品作りを心がけている

福を呼ぶ、可愛いふくろうの形をしたサブレです。ココナッツミルクパウダーを使用したサブレ生地に、蜂蜜、生クリーム、ミルク、砂糖、バニラを使用した特製キャラメルクリームがサンドされています。

サクッとしたサブレの食感と、コクのある生キャラメルをお楽しみ下さい。

ふくろの形がかわいく、サクサクでおいしかたです。枇杷蜂蜜、生クリーム、ミルク、砂糖、バニラを用いて作った生キャラメルがサンドされています。生キャラメルの味を引き立てるために、サブレ生地の甘さは控えているそうです。

■『マールブランシュ 京サブレ さくら』■

さっくり、ほろっと、口どけなめらか。
四季折々のおいしさを重ねる「京」の字サブレ。

個包装のサブレが5種類入っています。春季限定バージョンには、通常商品の「柚子チョコ」と「チーズ」の代わりに、春らしいピンク色の「さくら」と「チェリー」が仲間入り。

一個ずつ食べてみましたが、どれもおいしい。特に、さくらが、ほんのり桜の味がして、特に気に入りました。抹茶を点てて食べましたが、サブレは上品で、抹茶にとても合いました。おすすめします。

■『くるみの木 鹿サブレ』■

奈良の鹿をかたどった可愛らしいサブレ。さくさくとした食感でやさしい味わいです。

なんとも優雅なシルエットの鹿に思わず胸がキュンとなる「鹿サブレ」は雑貨好きな女子に人気のカフェ&雑貨店「くるみの木」のオリジナルパッケージ。

子供の用事で奈良まで。 このお店の『鹿サブレ』を絶対買いたくて、念願叶う♡ あのお店の空間にもう少し居たかった(ღ˘᎑˘ღ)

■『菓子工房ルスルス 御神本(ミカモト)サブレ』■

東京・東麻布をはじめ、浅草、松屋銀座に店を構える洋菓子店「菓子工房ルスルス」。あたり前に美味しいをモットーに、安心安全、それでいて可愛らしい素朴で素敵なお菓子を作り続けています。

実はこの商品についた「ミカモト」とは、とある猫ちゃんのお名前。浅草にあるこだわりの洋服屋さん「the three robbers」の看板猫「御神本(みかもと)」さんをモチーフにしたお菓子なのだそうです。

しょうがとシナモンがほんのりと感じられて、生姜の味はきつくありません。
しっかりした生地はサクサクで、大きめサイズで食べごたえもあります。

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。