1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ついに完結!広瀬すず主演『ちはやふる 結び』特報解禁

主演やヒロイン役が続く広瀬すず。その初主演映画となったのが「ちはやふる」。2016年に二部作で公開され、30億円越えの大ヒット。2018年公開の完結編「ちはやふる 結び」も発表されていたが、ついに特報が解禁。続投の主要キャストの姿や、制服姿で泣き出す広瀬が確認できる。

更新日: 2017年11月15日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 25571 view
お気に入り追加

◆主演やヒロイン役が続く広瀬すず

広瀬すずが主演を務める映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』が2017年に公開。

「嵐」の櫻井翔が、ベストセラー作家・東野圭吾氏のデビュー30周年記念作を三池崇史監督が映画化する「ラプラスの魔女」に主演し、若手随一の人気を誇る広瀬すず、福士蒼汰と初共演。

2018年公開

◆その初主演映画だった『ちはやふる』

『ちはやふる -上の句-」(2016)

監督・脚本:小泉徳宏
原作:末次由紀 『ちはやふる』
主題歌:Perfume 「FLASH」
出演:
広瀬すず
野村周平
真剣佑
上白石萌音
矢本悠馬
松岡茉優

原作は「第2回マンガ大賞」受賞、2010年「このマンガがすごい! オンナ編」第1位獲得、「第35回講談社漫画賞」少女部門受賞、そしてコミックス累計発行部数1,700万部突破した同名大人気コミック。

ダイナミックな“競技かるた”の魅力、等身大の高校生たちの熱き青春群像を描き、少女コミックスの枠を超え男子からも人気を博す、青春マンガの大本命だ。

◆二部作で公開され30億円を超える大ヒット

『ちはやふる -下の句-」(2016)

前編は千早(広瀬さん)が、転校生の新(真剣佑さん)との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、幼なじみの太一(野村周平さん)らかるた部のメンバーたちとともにかるたに情熱を燃やす姿を描いた。

後編は、かるたクイーンの若宮詩暢(松岡茉優さん)と出会った千早が、個人として詩暢と対決したい気持ちと、部の仲間とのチームワークとの折り合いについて悩む姿などを描いている。

◆完結編となる『ちはやふる 結び』でも主要キャストが続投

広瀬すず主演で末次由紀氏の人気漫画を実写映画化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編タイトルが、「ちはやふる 結び」に決定。

前作から2年後の今作では高校3年になり、最後の全国大会に挑む彼らの友情、恋愛、成長を描く。

主演の広瀬すずをはじめ、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優といった主要キャストの続投。

◆追加キャストに賀来賢人や清原果耶ら若手実力派俳優陣

「あまちゃん」「マッサン」の優希美青、ダンスボーカルユニット「M!LK」の佐野勇斗、映画「3月のライオン 前編」「3月のライオン 後編」の清原果耶、「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人が参戦。

佐野は瑞沢高校競技かるた部の新入生・筑波秋博、賀来は原作の重要キャラである史上最強の名人・周防久志に扮する。

◆そしてついに特報&ポスタービジュアルが解禁

末次由紀原作の実写映画「ちはやふる -結び-」の公開日が、2018年3月17日に決定。また特報映像とポスタービジュアルも解禁された。

公開されたポスタービジュアルでは、桜が咲き乱れる中、青春全部をかけて真っすぐに前を見つめた千早が描かれている。

今回解禁された特報映像とポスターは、10月21日(土)から全国の映画館にて掲出展開される。

1 2





記憶の中で生きてゆける