1. まとめトップ

2018 iPhoneモデルはiPhone X廉価版?iPhone SE2?iPhone 11?X2

2018 iPhoneモデルは?iPhone X廉価版?iPhone SE2?iPhone 9?iPhone XI?iPhone X2?どっちか発表されます。本文は、2018年9月にリリースされる新型iPhoneに関する情報をまとめてみます。新型iPhoneを買いたい方は、ご参照ください。

更新日: 2018年05月15日

18 お気に入り 31221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ikitoshi2000さん

大決断か。2018年のiPhoneはすべてのモデルが「Face ID」に移行?11月に発売されるiPhone Xでは指紋認証機能「Touch ID」が搭載されず、顔認証機能「Face ID」へ移行するのはみなさんもご存知の通り。でも、同じく新機種となる「iPhone 8/8 Plus」にはTouch IDがまだありますよね。しかし早くも、「2018年モデルのiPhoneはすべてのモデルで指紋認証機能を搭載しない」との報告が登場していますよ。

2018 iPhoneモデルはiPhone X2?

メモリ4GB搭載 ;画面上部のベゼルの改善 ;カメラの出っ張り改善 ;Apple Pencil対応 ;
価格は800ドル以下

「iPhone X2」のコンセプト動画をYouTubeチャンネルConceptsiPhoneで公開したのは、6.5インチの「iPhone X Plus」や、フルスクリーンデザインの「iPhone SE 2」、顔認証と指紋認証の両方に対応した「iPhone9」のコンセプト動画を公開し、注目を集めている韓国のデザイナー、ガンホー・リー氏です。
動画に描かれた「iPhone X2」は、ディスプレイ縁のベゼルも、ディスプレイ上部のノッチ(切り欠き)も消滅し、完全なフルスクリーンデザインを実現しています。

【英語】iPhone X2リリース日、発売日、価格・値段、スペック・新機能などといったリーク情報&噂まとめ

2018 iPhoneモデルはiPhone XI?

iPhone Xの後継機では、画面上部のノッチ(切り欠き)が小さくなり、やがて廃止されるのではないかとの噂に基づいた、iPhone Xの後継機「iPhone XI」のコンセプトデザインをiDrop Newsが公開しました。

iPhone XI・XI Plusは◯GBメモリ搭載か、最新予測が明らかに。システムメモリは第2世代iPhone Xと6.5インチiPhoneが4GB、6.1インチiPhoneが3GBになる、とされています。現在販売されているiPhone Xと『iPhone 8 Plus』は3GB、『iPhone 8』は2GBです。

iPhone Xの後継機では、画面上部のノッチ(切り欠き)が小さくなり、やがて廃止されるのではないかとの噂に基づいた、iPhone Xの後継機「iPhone XI」のコンセプトデザインをiDrop Newsが公開しました。iDrop Newsが公開した、iPhone Xの後継モデル「iPhone XI」のコンセプトデザインでは、ノッチ部分の厚みが薄くなっているほか、画面周囲のベゼルもやや細くなっています。

2018 iPhoneモデルはiPhone X廉価版?

2018年はiPhone Xに廉価版が登場か~コードネームは「杭州」2018年は、価格の面でもiPhone Xをより気軽に入手しやすくなるかも知れません。Appleが、iPhone X廉価版の発売を計画しているとの観測が浮上しました。
台湾メディア経済日報によると、Appleは主要市場である中国をメインターゲットとして、ハイエンドモデルとは別に廉価版のiPhone Xを販売する計画を固めているようです。
ハイエンドモデルが現在のiPhone Xの進化版となるのか、それとも廉価版だけが追加されるのかは謎ですが、関係者の間ではそれぞれ、高価格版のiPhone Xが「里斯本(Lisbon)」、廉価版のiPhone Xが「杭州(Hangzhou)」と呼ばれているそうです。
価格については分かっていませんが、少なくとも現在の112,800円よりは安くなる見込みです。

經濟日報によるとAppleは『iPhone X』をベースにした、コードネーム「Lisbon」という高価格モデルと、「Hangzhou」という低価格モデルの発表を2018年に予定しています。
低価格モデルの主要な市場は中国・インドになるようです。
しかし、価格や機能についての詳しい情報はありません。今回の報道内容にどの程度の信頼性があるのかは不明です。
これまでの噂によると2018年発表の新型iPhoneには、3種類のモデルが用意される、全モデルに顔認証機能のFace IDを搭載、とされています。

いよいよ来週予約が開始されるiPhone X、まだ発売前だと言うのに来年の話が入ってきましたよ。

台湾メディア「經濟日報」によると、Appleはハイエンドモデルとは別に「iPhone Xの廉価版を発売する計画」を立てているそうです。
ハイエンドモデル:里斯本(Lisbon)
iPhone Xの廉価版:杭州(Hangzhou)
とすでにコードネームも付けられているのだとか。
ちなみにLisbonはポルトガルの首都でHangzhouは中国浙江省の省都。一体なぜこんなコードネームが付いているんでしょうね

中国の経済誌 経済日報は、2018年に投入する新しいiPhone Xには、主に中国市場向けに廉価モデルを投入すると報じた。廉価モデル投入の背景には中国におけるAppleの市場シェア伸び悩みがあると思われる。2018年iPhone Xはコードネーム「リスボン」と呼ばれ、廉価モデルのコードネームは「杭州」と呼ばれているという。両モデルには、今年のiPhone Xに搭載された技術の一部を取り入れると予想される。Appleは中国における市場シェアを懸念しており、このiPhone Xの機能を持つ低価格モデルの投入で、市場シェアの回復を狙うものと思われる。

2018 iPhoneモデルはiPhone SE2?

iPhone SE2は出るか?ということについては、海外メディアによると、2018年1月~3月頃にiPhone SE2が発表されるようである。Apple最新リーク情報によって、iPhone SE後継機種iPhone SE2スペックが大きな進化を遂げ、iPhone SE2サイズも大きくなり、デザインも変更し、スペックや機能も素晴らしくなる見込み。今まで流出した情報を参考しながら、iPhone SE 新型モデルiPhone SE2買う価値があると思う。以下では、iPhone SE2は出るか?及びiPhone SE2発売日、価格、スペック、新機能などのリーク情報&噂をまとめてみた。iPhone SE2買うか買わないかで迷っている方は、この記事を参考にしてみてください。

2018年にiPhone SE後継機種iPhone SE2は出るか?iPhone SE2出るならFelicaや防水やApple Payに対応するのか。iPhone SE2発売日はいつ。iPhone SE2サイズ、スペックはiPhone SEと比べ何か進化を遂げる。本文はiPhone SE2は出るか?iPhone SE2発売日、価格、スペック、新機能などのリーク情報&噂を随時更新中。 iPhone SE2機種変更なら、この記事を参考にしてください。

iPhone SE 2、2018年初頭に発売との噂|「iPhone SE 2」に関する噂は多くないが、iPhone 7に搭載された「A10」チップ、2GBのRAM、32GB/128GBのストレージ、1,200万画素のiSightカメラ・500万画素のFaceTimeカメラ、1,700mAhのバッテリーを搭載。ディスプレイサイズは4インチ前後と報じられている。

■ デザイン:現在出回っている新型iPhone”SE2″のデザインだが、現在のところ「見た目はSEから大きな変化はない」・「7を踏襲したデザイン」と情報はまとまっていない。
■ ディスプレイ:ベゼルレスディスプレイとは、画面に枠が無くなり、全液晶になったデザインを搭載。
■ 機能:iPhone SE2の機能で予想されている1つとして7で採用された”タップティックエンジン”があげられる。

1 2