1. まとめトップ
  2. 雑学

明治、昭和、平成…歴代の元号にはどんな由来があるの?

天皇陛下の生前退位が現実味を帯び始めた今、新たな年号がいったいどうなるのかが話題となっています。しかし、そもそも年号はどのようにして決められているのでしょうか?

更新日: 2017年10月21日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 79435 view
お気に入り追加

■平成は31年で終わり?

天皇陛下の退位日を2019年3月31日とし、皇太子さまが翌4月1日に新天皇として即位する案が政府内で有力となっていることが分かった

政府関係者は天皇陛下の退位日や新しい元号について「選挙が終わってからやることになっている」として、総選挙の後に本格的な調整を進める考えを示しました

内容通りに物事が進めば、「平成」は31年3月末日で幕を閉じることになる

■平成が終わる…なんとも不思議な感じ

「新しい元号は『平成』であります⛩」 官房長官(当時)だった小渕恵三氏によって読み上げられました 昭和64年は1月7日まで 平成元年は翌1月8日から始まりました✈️ pic.twitter.com/wubRUAzCSk

再来年で平成終わるんだって?だいぶ実感が持てないな。自分が生まれてからの30年間が一区切りになって、「一つ前の時代」になるんだよな。どんな感覚になるんだろ??

平成、ホントに終わるんだな… 一つの時代の終わりに居合わせるって不思議な感覚だ

とうとう平成が終わるのか……。人生初の年号変更に立ち会う事になるわけだな……、

■歴史とともに移り変わってきた日本の元号

明治、大正、昭和、平成・・・これらを「元号(げんごう)」といいます

もともと元号は中国・漢の武帝の時代にできた制度であり、朝鮮半島から日本へ伝わってきました

■元号は法律に基づいて決められている

天皇の即位からその死までを一つの年号とする制度

元号法(1979年(昭和54年)制定)により皇位継承のあった場合に限り改めることと規定される

■ちなみに元号の由来は?

「平成」「修文」「正化」の三つが候補に挙がっていたが、修文(しゅうぶん)と正化(せいか)の場合、昭和のアルファベットの頭文字「SHOWA」のSと被ってしまい都合が悪くなる、という意見から平成となった

由来は、『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、『書経』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味

国の内外にも天地にも平和が達成される という願いをこめたもの

国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味である

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします