舞台は19世紀、清朝末期の中国で、天才グルメ少年・マオが中国料理界最高の栄誉“特級厨師”への道を目指してさまざまな料理対決に挑むストーリーとなっています。またその後の物語は「真・中華一番!」として描かれました。

出典名作漫画「中華一番!」が約20年ぶりに復活 小川悦司先生による続編が「マガジンポケット」にて11月より連載開始 - ねとらぼ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

幻の「時かけ」…人気作品の新作登場に歓喜の声!

「時をかける少女」に続編があった!?まさかの舞台化が話題に!!他にも「ベルサイユのばら」,「中華一番!」,そして「MAJOR」の新作の動きにネットで大反響が巻き起こっています!気になる情報をまとめてみました。

このまとめを見る