1. まとめトップ

オムツ替えを嫌がる子どもにウンザリ。オススメの対処法を紹介

子どもがオムツ替えに協力的になるアイデアを紹介します。

更新日: 2017年10月21日

2 お気に入り 30912 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

none01721さん

オムツ替え時のイヤイヤ。多くのママの悩みです。

ママにとってオムツ替えは5~10分くらいの出来事ですが、赤ちゃんにとっては長い長い時間。

新生児では1日10-12回
Sサイズおむつの赤ちゃんでは1日8-10回

ママは1日の多くの時間をオムツ替えに費やしています。
すこしでも楽に楽しくオムツ替えをしていきたいですね。

男の子ベビーママのあるある?おしっこひっかけ
はじめのころは一日に何度もひっかけられ、そのたびにお着替え……ベッドの下のシーツやタオルなどもおしっこまみれになり、替えることもしばしば。

嫌がる子どもへの対処法

① オムツ替えの時にだけ特別なおもちゃを持たせる

おむつ替えのときだけの特別なおもちゃを用意
夢中になって遊んでいる間にササッとおむつ替え

② オムツ替えはいつも同じ場所で

家でも決まった場所で。必要なグッズがいつもそろっているし、本人も何をするか理解してきました。
部屋のすみっこだと落ち着くみたい。

③ とにかくオムツを素早く替える

立ったままで新しいオムツを途中まではかせて汚れたおむつのサイドを破いてはずして、ふいてはかせる・・という方法
時短になるし、万が一途中でオシッコをしたとしても、ある程度キャッチできます。

④ イヤ!と笑いながら逃げる子は、自分から言うまで放置

いろいろな言葉をお子さんにかけていませんか?
お子さんは、その言葉をかけてくれることを、「言葉遊び」だと勘違いしています。やりとりがずっと続くし、終わることはありません。
言葉が話せる子どもは、自分で「履きたい。」と言ってくるまで待ちましょう。

⑤ 窓の近くで外の景色を見せながら

窓の近くでオムツを替えてあげると、赤ちゃんは外の景色が見えるので喜びますよ。
窓の外で揺れる草や鳥や空など、普段の景色ですが赤ちゃんは興味津々。

⑥ オムツを替えるといいことがある!と覚えさせる

オムツを替えた後に沢山遊んであげたり、撫でてあげたり、オムツ替えの後に楽しいことがあるという風に赤ちゃんに覚えさせる
とにかく笑顔で!

⑦ おむつをデコレーションする

好きなキャラクターがオムツに書いてあるだけでオムツ替えを受け入れてくれることも!
用意するものは油性ペンだけ!
お子様やご家族の似顔絵もとってもオススメ

⑧ 楽しい時間づくりにテレビやDVDを活用

オムツ替えを楽しい時間にするために、テレビやDVDで短時間集中させる事もできます。

1 2