1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

真凜メイクで躍動!全日本ノービス初優勝した「本田紗来」が可愛すぎる!

本田真凜さん・望結さんの妹で、子役やフィギュアスケーターとしても活躍する本田紗来さんが全日本ノービス選手権(ノービスB女子)で、76・47点をマークし見事優勝しました。

更新日: 2017年10月22日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 111189 view
お気に入り追加

●子役でフィギュアスケーターとしても活躍する本田紗来さん

2016年3月に行われた『第14回京都市民総合体育大会スケート競技会・第63回京都府スケート選手権大会B級幼年女子』で優勝を果たす。

・映画主題歌に初挑戦する横山だいすけさんのコーラスも担当

「映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ&ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!」が、8月25日に公開

『おかあさんといっしょ』を卒業した横山だいすけお兄さんが歌う主題歌『さよならだよ、ミスター』ではコーラスを担当し、歌声も初披露

●最近では、読売新聞新CMで本田3姉妹が初共演

本田3姉妹が、10月21日より全国で放送される読売新聞の新CM「3姉妹、アンバサダーにはじめてプラン」編でCM初共演。

キャンペーン開始に合わせて放送される新CMでは、本田3姉妹が、それぞれ新聞を読んだ感想を得意のスケートで表現

「お姉ちゃんたちとCMに出られたことは楽しい経験で、これからも3人でお仕事したいなと思いました」(紗来)と笑顔で語った。

●そんな中、全日本ノービス選手権で紗来選手が優勝!

全日本ノービスB女子✨優勝は本田紗来選手3Lzや2A+3Tを組み込んだ高難度の構成で初の日本一2位に畑崎李果(モモカ)選手、観客を引きつける素晴らしい黒鳥でしたかお3位に久保山唯選手、若い世代は九州がアツイですね⭐️ pic.twitter.com/2BXqk2ebiZ

フィギュアスケートの全日本ノービス選手権が21日、大津市の滋賀県立アイスアリーナであり、

ノービスB女子(9~11歳)で、今季シニアデビューした本田真凜(大阪・関大高1年)の妹、10歳の本田紗来(さら、京都醍醐ク)が76・47点で優勝

ノービスBはスケート年齢(7月1日に達している年齢)の9~10歳が対象

紗来は4月生まれのため、小4ながら小5が多く名を連ねるノービスBの最終年を戦っている。

・ダブルアクセル→3回転トーループの連続ジャンプを成功!

姉真凜から手ほどきを受けたダブルアクセル(2回転半)−3回転トーループの連続ジャンプを成功させるなど、レベルの高い演技を披露。

初出場だった昨年は4位だったため「去年すごく悔しかった。この大会のために頑張って練習してきたので、金メダルがすごくうれしい」とニッコリ笑った。

●ネットでは、紗来選手の優勝に祝福の声が広がっている

本田紗来ちゃんめちゃかわいいんだけど。 (´・∀・)きゅんっ 金メダルおめでとうっ

全日本ノービス選手権 ノービスB女子 最終結果TOP3 76.47 本田 紗来 72.75 畑崎 李果 70.17 久保山 唯 紗来ちゃん優勝おめでとう!!

紗来ちゃん、来年ノービスAで優勝しちゃいそうヾ(*´∀`*)ノ これからも応援させていただきます。優勝おめでとう✨ #本田紗来 #全日本ノービスB

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。