1. まとめトップ
  2. おもしろ

■「ダメ押しの一撃」

さっき電車の中で聞いた会話 少女「AKB48って、だれかがやめたらAKB47になっちゃうの?」 母親「ならないのよ」 少女「どうして?」 母親「歯と同じよ」 少女「代わりが生えてくるの?」 母親「そうよ」

昔スタバで注文間違えて「チャルメラマキアート」って注文した上に「バリカタで」って駄目押し決めて店員の腹筋を仕留めたやつのことを思い出した あいつ元気かな

バリカタw

■「問いへの答え」

諸般の事情により、昨日は次女を連れて休日出社したのだけど、後から来た同僚に「その子は?」と聞かれた時には、「ああ、君には見えるんだね」と暗い顔で答えることで乗り切った。

留学生が講義中に携帯を使っているのが気になるみたいで…

留学生になんで大学の講義でみんな携帯いじったり寝てたりするのかを問われたから「日本人はみんな忍者だから、別の事をやりながら情報収集をする為の鍛錬を兼ねているんだよ」と答えたら「忍者を引き合いに出せば外国人がみんな喜ぶと思うなよ」と言われました。すいませんでした。

確かに出しちゃうかも…

■「周りがどよめいている…」

女性が電話で「私今御堂筋線乗ったよ!○○ちゃん今どこ?………え!新潟?!」っていう通話を大声でしてて車内がどよめいてる。

国際展示場前のローソン混みすぎて店員さんが「オニギリは勘で取ってくださーーーい!あなたが鮭だと思って手に取ればそれは鮭でーーーーす!自分を信じてくださーーーい!」って言っててわろた

鮭w

■「譲らない戦い」

歯医者にて 先生「口開けてね」 僕「すみません先生」 先「はい」 僕「口開けるとアゴが痛いんです」 先「痛いの」 僕「はい」 先「じゃあ口開けて」 僕「待ってください先生」 先「はい」 僕「アゴがね、痛いんですよ」 先「なるほど、口開けて」 僕「待って」 長い戦いが始まった。

続き。 僕「先生聞いてください」 先「はい、聞きます」 僕「僕、アゴ痛いんです」 先「はい」 僕「口開けるとそりゃあもう」 先「大変だね」 僕「顎関節症かなと」 先「その疑いはあるね」 僕「分かってくれましたか」 先「了解、じゃあ口開けてね」 僕「先生」 僕たちは譲らなかった

さらに続き。 先「じゃあ私の話も聞いてくれ」 僕「はい」 先「君の歯を治療したい」 僕「はい」 先「これは仕事だ」 僕「はい」 先「治療が遅れれば大変なことになる」 僕「おっしゃる通り」 先「歯っていうのは大事なんだ」 僕「アゴも大事です」 先「聞いて」 両者、平行線を辿る。

終わらないw

■「生粋の変態」

某パスタ屋 友人の頼んだパスタに髪の毛 ↓ 友人クレームを入れるでもなく、その髪の毛を摘んで真剣に見つめる ↓ 友人突如満面の笑みに ↓ 友人「これ茶髪やし長いからきっと女子のやで…ご馳走や…」 ↓ ポケットから取り出したティッシュに髪の毛を包み出す友人 ↓ 私ドン引き←今ここ

生前、穴のあいたボロボロのジーンズを穿いて祖父に会った時、男子たる者そんなものを穿くな! と怒られ、厳格な祖父にはそういう価値観、美意識もあるのかなと思った俺が理由をたずねると「そういうのは若い女が穿いて、ちらりと白い脚が見えるからいいんだよ!」と答えた祖父は今でも元気です。

元気だねw

■「電車の隣の席で…」

電車の中、若い女性が横に座ったとたんすげえナチュラルな柑橘系の香りがしてきてこんな香水もあるのかと思って横を見るとみかん食ってた

1 2





kapati8さん

主に、「ニュース」や「Twitter」、「雑学」をまとめていきます.
よろしくお願いします!