1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

堺雅人から戸田恵梨香まで!『エンジン』出演者がブレイクし過ぎな件

1月期冬ドラマ「BG~身辺警護人~(仮)」の木村拓哉(主演)と井上由美子(脚本)。13年前の月9ドラマ「エンジン」以来の再タッグ。キムタクがレーサー役を演じた同作は、その後大ブレイクしていく堺雅人、上野樹里、戸田恵梨香、夏帆、有岡大貴&中島裕翔(Hey! Say! JUMP)らが出演していた。

更新日: 2017年11月23日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 162432 view
お気に入り追加

◆木村拓哉が主演する新ドラマ『BG』

木村拓哉がボディガードに!ドラマ「BG」1月スタート、脚本は井上由美子(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/2534… pic.twitter.com/9752QmiSn5

元SMAPの木村拓哉(44)が、来年1月期のテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~(仮)」(木曜・後9時)に主演する。

木村は、過去のある出来事によりボディガードの世界から身を引いたが、身辺警護課の新設を機に復帰を決意する民間警備会社の職員・島崎章を演じる。

◆脚本家・井上由美子と『エンジン』以来の再タッグ

『GOOD LUCK!!』(2003)

脚本:井上由美子
出演:木村拓哉、柴咲コウ、堤真一、黒木瞳

脚本は、「緊急取調室」シリーズ(2014年ほかテレビ朝日系)、「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014年フジ系)、「GOOD LUCK!!」(2003年TBS系)などを手掛けた井上由美子が担当。

「民間ボディーガード」という特殊な立場にある人々を題材に、ボディーガード、警視庁のSP、癖のある警護対象者など様々な人たちの思惑が交錯していく人間ドラマを、完全オリジナルで描きだす。

◆木村拓哉がレーサー役を演じた『エンジン』(2005)

脚本:井上由美子
出演:木村拓哉、小雪、松下由樹、高島礼子、原田芳雄

木村拓哉が、F3レーサーを演じた2005年4月期放送のフジテレビ月9ドラマ。

カーレーサーの次郎(木村拓哉)はトラブルを起こしチームを解雇される。仕事がなくなった次郎は5年ぶりに実家に戻るが、いつの間にか実家は父(原田芳雄)が児童養護施設にしていた。

子供嫌いだった次郎だが、親から見離された子供たち12人と共同生活を営むうち心を通わせ、自らも触発されて再びレーサーとして再スタートを決断するまでを、保育士の朋美(小雪)との恋模様や、親と子をめぐる絆などを交えて描く。

◆出演したキャストが次々とブレイク

▼堺雅人(鳥居元一郎 役)

木村拓哉と堺雅人(前)

木村拓哉主演のテレビドラマ『エンジン』で、神崎次郎(木村拓哉)の養父が経営する児童養護施設の指導員、“げんにぃ”こと鳥居元一郎役で出演。

年末恒例の『今年最もブレイクしたと思う俳優(男優)』についてアンケートを実施。見事首位に輝いたのは、国民的ドラマとなった『半沢直樹』(TBS系)で主演を務めた【堺雅人】。

2013年

NHK大河ドラマ『真田丸』。全50話の平均視聴率が16.6%となり、過去5年の大河作品の中で最高の数字を残した。ブームにまでなった同ドラマの人気を牽引したのは、もちろん主演・堺雅人だ。

2016年

堺雅人(43)高畑充希(25)が、12歳差の新婚夫婦役で、映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(山崎貴監督、12月9日公開)で初共演する。

2017年

【150RT】宇多田ヒカル、堺雅人×高畑充希「鎌倉ものがたり」に主題歌を書き下ろし! eiga.com/l/yK9F5 pic.twitter.com/RpHqghieMZ

俳優の堺雅人さん。2005年くらいにキムタクの「エンジン」ていう、レーサー志望ドラマの脇役時代に注目してはいたけど、いまや、こんな大物俳優になられるとは。10年の月日はいろいろあって、すごいね。

月9のエンジンの時は「木村くんやっぱカッコええのう・・・ところでこの暗そうな青年は誰だ?笑顔が怪しい」なんて印象だったのに、「倍返しだー!!」「死刑にしましょう!」「決まっておろう、真田丸よ!」→なんて素敵な役者さんだ・・と、どんどん好きになった。堺雅人さん凄い。

正直『エンジン』見たことないんだけど、おかたい保育士の堺雅人が、俺様なレーサーキムタクを最初は嫌うも、徐々に彼に魅せられて最後には完全攻略されるハートフルドラマだということは知ってる pic.twitter.com/Y66PMhTPwZ

入所児童には上野樹里、戸田恵梨香、夏帆。当時はジャニーズJr.だったHey!Say!JUMPの有岡大貴と中島裕翔の姿も。

▼上野樹里(星野美冴 役)

上野樹里(右)と夏帆(左)

「エンジン」は「のぞみホーム」の子どもたちと木村拓哉の交流を描いたホームドラマになるため、ほかにもたくさんの子役が登場。その数は2歳から18歳までの12人。その12人の中の最年長が上野樹里。

1 2 3





記憶の中で生きてゆける