1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日経平均高騰に円安加速…自民党勝利の影響力が凄かった

自民党大勝から一夜明けた10月23日月曜日の朝、ドル円や日経平均が凄いことになっています。

更新日: 2017年10月23日

12 お気に入り 56881 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・自民党と公明党が勝利を収めた今回の選挙

立憲民主党は50議席を固め、公示前の16議席から3倍以上に躍進し、野党第1党が確実となった。

・ここまでの勝利は歴史的快挙となった

今回、衆院の総定数は前回より10減り、戦後最少の465(小選挙区選289、比例選176)で行われた。

小選挙区選の投票率は、読売新聞社の推計で53%前後となり、2014年の前回(52・66%)とほぼ同じ水準となった。

今回の選挙戦で自民党は過去5年にわたるアベノミクスの成果をアピール。

今後の政策として憲法改正や安全保障、保育・教育の無償化を訴えていた。

・自民党勝利を受けドル円は114円へ届く勢い

週明けのドル・円相場は続伸し、7月以来の高値圏で推移している。

衆院選で与党が3分の2の議席を獲得する圧勝となり、ドル買い・円売りが優勢となっている。

午前7時16分現在のドル・円相場は、前週末終値比0.3%高の1ドル=113円91銭。一時は113円95銭

・その後ドル円は114円を超えた

・日経平均も15連騰が視野に

衆院選を受けたアベノミクス加速への期待から日経平均は15連騰という新記録が意識

・そして23日朝、日経平均は250円高でスタートした

日経平均株価、寄り付き21709.30円で年初来高値を更新=東証

1 2