1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

なんだかほんわかします。やさしい気持ちを贈れる『お菓子』❻選

温かみのあるパッケージに包まれた温かみのあるお菓子です

更新日: 2017年10月24日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
151 お気に入り 59480 view
お気に入り追加

■『千秋庵』■

◎小熊のプーチャンバター飴◎

千秋庵製菓とは

1921年(大正10年)創業の老舗お菓子や「千秋庵製菓」。
和菓子・洋菓子・チョコレート・アイスクリームなどを製造販売しているお菓子専門店です。

道産のフレッシュバターの風味が生きた有平仕上げの丸いバター飴です。

1個1個の飴が小熊のプーチャンの顔の袋になっています。
甲斐みのりさんの著書で紹介されたこともあり、レトロな缶が大人気です。

よく見かける表面がざらっとしているバター飴ではなく、不透明はべっこう飴みたいなバター飴。くまさん10個ずつジップロックに入っているので持ち歩きたい時にも便利。缶もちょっとレトロで可愛いです。ちょこっとギフトにリスト入り!です。

◎カスティラクッキー◎

いつかいつか取り寄せたいと思っていた千秋庵のお菓子

このカスティラクッキーはラム酒の風味を活かしたクッキーです。
レトロな女の子の絵(オランダの女の子?)が書かれていてとってもキュート

リング型のサクサク、カリカリとした軽い口当たりのクッキーが1袋に3枚入ってます。
チーズが洋酒が入った香りの良さも魅力です。

北海道を訪れると必ず買って帰る定番のお菓子もいろいろあります。そのうちのひとつが、「千秋庵」のカスティラクッキー。パッケージにはオランダの民族以上を着た愛らしい女の子が描かれていますが、口に含むとほんのりラム酒が香るおとなの風味。お菓子の名前に「カステラ」とついているので、ふっかりとした歯ごたえを想像したくなりますが、噛むと「ぽっくり」音が出るほど、しっかりとした固さ。

カスティラクッキーは、かわいいパッケージなので、北海道土産やギフトにもおすすめです。口コミをみると「懐かしい味わいであとを引く」「甘さ控えめで素朴な味がいい」「包みがレトロでかわいい」「白ワインのお供にぴったり」など、高評価な感想ばかり。プレゼントすればきっとみんなに喜んでもらえますよ。

■『光原社 くるみクッキー』■

大正13年(1924)宮沢賢治の生前唯一の童話集[注文の多い料理店]を発刊、社名も賢治の手によって光原社と名づけられました。

ほろりとくずれる軟らかなクッキーにサンドされているのは、ハチミツ入りのキャラメルペーストに加えたバター風味たっぷりのクルミ。

■『ネコの舌』■

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。