1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

中二病でも恋がしたい! -Take On Me-

京都アニメーション制作の人気アニメシリーズ「中二病でも恋がしたい!」より完全新作「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」が、2018年1月6日に全国劇場公開されることが決定した。

重度の「中二病」患者であるヒロインの小鳥遊六花と、かつて痛い発言を繰り返していた黒歴史を持つ少年・富樫勇太の恋愛模様を描く人気シリーズで、テレビ第1期、劇場版第1弾、テレビ第2期に続く、完全新作の物語が展開される。

監督の石原立也、脚本の花田十輝をはじめ、メインスタッフ&キャストが続投。

中二病でも恋がしたいのパンケーキアートとラテアート作ってもらった。映画も後、1月に始まるので楽しみなのと六花可愛いです(^^) #chu2koi pic.twitter.com/LOdlM0D5ns

「中二病でも恋がしたい!」の映画が待ち遠しすぎる!!! あと1か月ちょっとや(o^―^o)youtube.com/watch?v=31F4NR…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」

全7章で構成される「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の第4章が、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章『天命篇』」のタイトルで、2018年1月27日から公開されることが決定した。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、2012~14年にかけてイベント上映やテレビ放送、劇場版公開などで展開された「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、1978年の劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のストーリーをベースに、新たなヤマトの旅路を描く。

小説「亡国のイージス」「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏さんがシリーズ構成と脚本、「蒼穹のファフナー」の羽原信義さんが監督を務めるなど豪華スタッフが集結。

名古屋ミッドランドスクエア、他に名古屋で観るものがなければ、次は来月末以降の『宇宙戦艦ヤマト2202/第4章天命篇』までお預けだ、こいつは京都で観る可能性の方が高いからな、次はいつ来るかわからんが…………機会があればまた来よう、さらばだ!

お約束。やっぱりデスラーは生きていた。 「『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章 天命篇 特報(30秒)」 youtu.be/mFTm1po3jeY

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ

「劇場版マクロスΔ」が2018年2月9日に公開決定。正式タイトルが「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」。

劇場版は、テレビアニメ版のシナリオを再構成した内容で、新規カット、再撮影シーンも追加される。

キービジュアルにはワルキューレの面々や、「いつか この声が果てる その日まで」とのキャッチコピーがあしらわれている。

【画像・小ネタ】『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』キービジュアル公開! 美雲さんがラスボスっぽいww https://t.co/toPN2jaHxJ pic.twitter.com/PNdr22eTTI

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレが第一部だとしたら、第二部はデルタ小隊と空中騎士団絡みになったりしないかな

さよならの朝に約束の花をかざろう

1 2