1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

どっちもすごい!互いに謙遜し褒め合うたけしとさんまに賞賛の声

「オレたちひょうきん族」でお笑い界の一時代を築いたビートたけしさんと明石家さんまさん。タモリさんとともにお笑いビッグ3とされる2人。その後も第一線で活躍していますが、最近、たけしさんを皮切りに互いに謙遜しながらも褒め合う場面があり、その姿勢に賞賛の声があがっているようです。

更新日: 2017年10月24日

3 お気に入り 31357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・「オレたちひょうきん族」でお笑い界の一時代を築いたビートたけしさんと明石家さんまさん

80年代に一世を風靡したお笑い番組「オレたちひょうきん族」(’81~’89年)

「オレたちひょうきん族」は、ビートたけし(70)や明石家さん(62)まがメインで出演し、1980年代に人気を博した

1981年、ふたりは「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)で初共演。裏番組のザ・ドリフターズ出演の「8時だヨ!全員集合」(TBS系)は、30%の高視聴率を誇っていたが、半年でドリフの視聴率を抜いた

・タモリさんとともにお笑いビッグ3ともされる

1988年から1999年まで毎年、年末年始に放送されていた、新春・特別番組『タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ』などで「BIG3」の名称が使用され、こういった呼び方が定着

元々はフジテレビが自局の高視聴率獲得に貢献していたお笑いタレントの代表格3人を括って呼んでいたが、現在はフジテレビのみならず広く一般的に使用されている

・その2人、最近、たけしさんを皮切りに互いに謙遜しながらも褒め合う場面があり、その姿勢に賞賛の声があがっている

▼番組で、たけしさんが「唯一負けたと感じた天才芸人」としてさんまさんの名前を挙げる

2017年10月18日放送のバラエティ番組「1番だけが知っている」(TBS系)に出演したたけしが、さんまのアドリブと切り返しのすごさについて賛辞を送った

番組では、たけしが「魂震えた芸人」を尋ねられ、「明石家さんま」だと答えた。たけしは「テレビの時代では1番すごかった」と語り、さんまのアドリブと切り返しのすごさに「うわっ、こんなのいるんだ」とショックを受けたという

さらに、相手のミスも自分のミスもすべて笑いに変える力を称賛。アドリブが多かった『オレたちひょうきん族』では、「あの設定ではさんまに勝てないし、勝とうと思うと番組が終わっちゃう」ほどだったという

たけしは、アドリブが多い「ひょうきん族」では、「明石家さんまには勝てない」「勝とうと思うと番組が終わっちまう」と考え、「俺がツッコミのほうに回んなきゃ」と決心した。当時のコントでも、たけしは「俺がなんでお前のツッコミに回んなきゃいけねぇんだ」と漏らしていた

たけしは、また、現在のさんまについて「いつまで経ってもあのまんまだと思うし、治らないと思うよ。だって毒だから」とコメント。さらに「あの毒は人間社会に必要なバクテリアなんで、死なないようにね」と、笑いながら答え、さんまへ愛を送った

▼このたけしさんの発言には納得したとの声があがり、2人を賞賛する声も

たけしが負けたのは明石家さんま!? 確かにアドリブはスゴイ。ひょうきんはそれが面白かった。

やっぱり、さんまさんだった(;´Д`) 「オレたちひょうきん族」で、全盛期のたけしさんが明らかに喋り負けてるのを、漏れはリアルタイムで見てるからな。たけしさんは、小学生の漏れが見ても、さんまさんの喋りに対して、上手い切り返しが出来なくて明らかに焦っていた。#1番だけが知っている

さんまさんのいいところはどんなにおバカな発言する人も頭からバカにせず、肯定する部分を見せるとこだよね。そこが伸介とは違うんだと私はずっと思ってた。たけしさんも認めるところなんだろうね。

唯一負けて初めて自分がツッコミにならなければ…と思った明石家さんまちゃんのことを語っているたけしさんの表現が素晴らしすぎる!うわぁ~この人やっぱ天才だ!って改めて分かった。 pic.twitter.com/rQxOJ4GqtJ

▼さらに、そのたけしさんの発言を受け、さんまさんが「まだまだ」と謙遜し「勝ててるわけがない」とする

さんまはたけしのこの発言について10月21日のラジオ「MBSヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で言及し、「俺はもう、たけしさんの背中しかまだ見えてないからね。勝ててるわけがない」「俺はたけしさんに全敗してる」などとコメント

番組では、たけしが「唯一勝てない芸人」として、さんまの名を挙げたことを話題にし、たけしの言葉が紹介されると、さんまは「たけしさんの背中しかまだ見えてないからね。勝ててるわけがないですよ」「俺はもう全敗してる、たけしさんには」と発言

そして「同じ戦場で戦った戦友の優しさの言葉で、決して真に受けないで」と呼びかけ、「私はまだ、たけしさんの背中を見て生きている人間ですから」と、今でも追いかける存在であると明かした

さんまは「(自分は)まだまだいうことやな。本当にこれ言っていただけて、ありがたかってんかったんですけど」「これはたけしさんのうそやな」と続けて話題を結んでいた

1 2