1. まとめトップ
  2. レシピ

葉っぱの形が可愛い♡ワインに合う美味しいパン『フーガス』レシピ

『フーガス』は葉っぱの形が面白い、フランスのプロヴァンス地方発祥パン。成形時にナイフで切り込みを入れて葉脈を模しています。ワインにぴったりなので、美味しいワインと一緒に食べてくださいね('ω')ノ

更新日: 2017年11月13日

tomomo-nさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 6356 view
お気に入り追加

ユニークなフォルムが魅力の南フランス発祥のパン「フーガス」

プロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール地方はオリーブやトマト、にんにくを用いたプロヴァンス料理が有名。

南フランス・プロヴァンス地方の伝統的なパンで、中にオリーブやナッツを入れ、切り込みを入れて焼くのが特徴

もともとはパンを焼く釜の温度を計測する為にこのパンをちぎって入れていた為、”灰に埋めて焼いたパン”という意味の「フーガス」と名付けられました。

平たく伸ばしてから葉の静脈のような穴が開けられ、オーソドックスなプレーンタイプの他、ハーブを入れたものやオリーブが入っているもの、クルミを混ぜ込んだものなど実に様々

びっくりするほど簡単なパン

ワインに合うオリーブやチーズなどを入れて焼くと美味しい。

食感もよく、ワインやビールにもよく合うパン。大きめサイズなので皆でちぎってパーティーで提供するのもおすすめ

★↓ハマる美味しさ「フーガス」レシピ

薄力粉オンリーで作る フーガス

材料 (12枚)
A 薄力粉 300g
A 砂糖 6g
A イースト 5g
A 塩 5g
A オリーブオイル 10g
A 水 170g
ベーコン 100g(細切り)
オリーブオイル・荒引き胡椒 適量

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/499380

玉ねぎとアンチョビのフーガス

材 料(3人分)
メゾンカイザートラディショナル 120g
アーレミッテル 60g
ドライイースト 2g
水 120g
塩 3g
玉ねぎ 1/2個
アンチョビ 2フィレ
煎りゴマ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
ニンニクすりおろし 小さじ1/2

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1290006611

ライ麦のフーガスは初めてなんですけど、絶対美味しい!の確信アリで、2倍量作りました♤パパはワインより焼酎ですが、クリチをディップに「いぃつまみ」と大絶賛彡

スイートフーガス(レシピ有)。

<4個>
○水 160g
○強力粉 125g
○薄力粉 125g
○砂糖 5g
○塩 3g
○ドライイースト 小さじ1
チョコチップorキャラメルチョコチップ 40g
牛乳 適量

作り方は↓
http://snoopylinus.blog69.fc2.com/blog-entry-299.html

市販では見かけない、わけもわからない創作パン作りって…楽しすぎるぜっ

自家製天然酵母アンチョビオリーブフーガス

材料 (4個)
★準強力粉 200g
★全粒粉 100g
★天然塩 小さじ1(6g)
☆水 160g
☆元種 レシピID:2928865 120g
☆オリーブオイル 30g
■ 具材 ■ アンチョビオリーブ
アンチョビ 
フーガス1枚につき 1切れ半
オリーブ フーガス1枚につき20g
ローズマリー 適量
好みで粉チーズ 好みで
■ 枝豆コーン
枝豆 フーガス1枚につきひとつかみ
コーン フーガス1枚につきひとつかみ
粉チーズ フーガス1枚につき大さじ1
あらびき黒胡椒 フーガス1枚につき小さじ半

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/4443993

ハーブの入ったフーガス

■材料(4枚人分)
フランスパン用粉 / 200g
ドライイースト / 2g
砂糖 / 4g
塩 / 4g
乾燥バジル / 4g
水 / 140g
オリーブ油 / 適量

作り方は↓
https://plaza.rakuten.co.jp/miyuki43/diary/201103100000/

パセリ フーガス

材料 (6人分)
フランスパン専用粉 240g
グラハム粉 10g
ドライイースト 小さじ1
きび砂糖 5g
自然塩 5g
乾燥パセリ 大さじ1
水 175cc
オリーブオイル 適宜
粒塩 適宜

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/3473972

酒種でブラックオリーブ入りフーガス

1 2





tomomo-nさん