1. まとめトップ

18・19歳の投票率は!?…『衆議院選挙』後新たに分かったこと

全体の投票率、その中の18・19歳の投票率。選挙後の結果が出揃ったので総括してみました。

更新日: 2017年10月25日

0 お気に入り 4095 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・自民党が歴史的勝利を収めた今回の衆議院選挙

289選挙区のうち217を超す小選挙区で勝利し、66を超えた比例代表で当選者を合わせると283と、解散前の284議席をほぼ確保した。

今回の選挙戦は公示前に、野党第1党だった民進党が分裂し、希望の党や立憲民主党が発足するなど、野党の動きに注目が集まった。

立憲民主党が結党時の3倍以上に議席を伸ばしたが、野党勢力は自民党に対して何の痛打も浴びせることはできなかった。

▼そんな衆議院選挙後新たに分かったこと

・全体の投票率は戦後2番目の低さ

22日に投票が行われた衆議院選挙の最終投票率は53.68%で、戦後最低だった前回(平成26年)の選挙に次ぐ、2番目に低い投票率

超大型で強い台風21号の影響で、投開票日の22日が悪天候となったことも影響した

都道府県別に見ますと、最も投票率が高かったのは山形県の64.07%、最も低かったのは徳島県の46.47%

総務省によると、期日前投票(小選挙区選)をした有権者は、2137万8387人(速報値)で、制度開始以降、初めて2000万人を突破した。

・この結果にTwitterでは?

投票率53.68%…。何よりもこの事実が残念極まりない。この国の約半数の人は未来の在り方に関与する気が無いということなのかな。。。いかなる状況であっても皆が自身の意志を持ち、真摯に社会に貢献していくべきだと強く思うんだが…。少なくとも自分はずっとそうでありたい。 SGZ

有権者数が約1億人で投票率が58%、与党支持率が約40%だとすると、2320万人。日本の人口約1億3000万人。この国は、全国民のうち約18%の人達の意向で動いてる民主主義国家って事なのかなぁ。あっ!日本は組織票で選挙投票するから、もっともっと少ない民意で動いてる国なのかも…。

安倍自民は、選挙で勝利し安倍総理続投が決まったが。どうも国民全体の意思を反映していない結果に終わったと思う。投票率は僅か53パーセントでその内の48パーセントが自民への投票でしかないのに75.4%の議席占有率だと。国民全体から見れば自民に投票しているのは少数者なのだからオカシイ事

投票率向上は政治全体の課題だが特に自民党にとって重要。出口調査は若い世代ほど自民党への支持が高く、若い世代が投票に行けば行くほど自民党の得票が野党に比べ増える。アベノミクスが支持されているわけだが、一方でこの世代の方々は生活に必死。豊かさが実感できるようしっかりと政策を打ち続ける

野党、時の政権と対立することが役割なのでしょうか。安倍政権のそんなにすべてが悪いのでしょうか?それならなぜ選挙で勝利したのでしょうか。投票率から支持率言い、国民の何パーセントと言いますが、野党は間違いなくそれ以下です。批判ばかりでなく対案出す政策論争ないと国会の意義が失われます。

・初の18,19歳の投票率は?

今回の衆議院選挙は、全国規模では初めて選挙権年齢が引き下げられ、18歳と19歳の有権者が投票

総務省によりますと、22日投票が行われた衆議院選挙の18歳と19歳の投票率の速報値は41.51%で、全体の最終投票率を12.17ポイント下回り

一部の投票区を抽出して投票率を調査した結果、18歳が50.74%、19歳が32.34%といずれも全体の投票率53.68%を下回った。

10月24日に発表された18歳・19歳の投票状況は抽出調査だが、今後は18歳・19歳全員を対象とした投票状況調査や、年代別投票状況調査が総務省より公表予定。

・この結果についてはこんな意見も

18,19歳の投票率41パーセントっていうのは結構高い気がする。

「18、19歳の投票率は、全体の投票率より〇〇ポイント下回った!」 とか、何かとネガティブに書こうとするマスゴミって何なん? 18、19で41%もあって、18歳女性は51%も投票率があるって、案外すごい事やと思うけどなー、今の日本で。

18、19歳の投票率が低いとメディア。そりゃそうだよ。政治をヤバイものとして、近づく事を阻止された子ども時代でしょ。一度も練習できなかった選手をコートに送り込もうとするのが無茶。批判されるべきは若者じゃない。

投票率の低さは本当に嘆かわしいけど、スマホとかで分かりやすく簡単に投票出来たら絶対投票率上がるんだから、それを実現させる事が先なのかも。各候補の公約とかイメージビデオ調に流れて「あなたが選ぶのは誰?」みたいな。まあ、嘆かわしいんだけどね。

1 2