1. まとめトップ
  2. 雑学

あー困った…すぐに会話が続かなくなってしまう人の特徴

話が続かなくなった瞬間に訪れる、なんとも言えない沈黙の時間、これが苦手な人は意外と多いもの。会話は互いの信頼を有効に高めることのできるコミュニケーションツールです。沈黙を恐れずに、積極的にコミュニケーションを図りましょう!

更新日: 2017年10月26日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
131 お気に入り 143048 view
お気に入り追加

■会話が続かないのがすごく苦痛…

誰かと話しているときに“一番気まずい”と言っても過言ではないのが、会話が途切れる瞬間

職場の上司や後輩と二人きりになったときや、知人とばったり会って話す場面で、会話が続かず気まずい雰囲気になったことはありませんか?

「会話が続かない」「何を話せばいいのかわからない」「会話をしている輪の中に入っていけない」といった悩みを持つ人がたくさんいます

■会話が続かない人には共通点がある?

相手の話をキチンと聞かない

会話が続かない理由は、しっかりと相手の話を聞いていないからという場合もある

当たり前のことだが、相手の話を聞けないと、会話は続かない

相槌の連打

適当に相槌を「はい」「はい」としていたら相手からすればちゃんと聞いているのか聞いていないのかわかりません

適当に同調ばかりをしていると、相手もそれに気づいて話を続けたくなくなってしまうかもしれません

一方的な喋り

自分ではいろいろ話すものの、一方的な話になってしまい、会話としては長続きしないというケース

聞き上手が好かれやすいと言われるように、相手に話す機会を与える方が会話が弾みやすい

早口

コミュニケーションが苦手な方は、早口になってしまったりもじもじしたりしてしまいがち

会話はまずリラックスから始まることを覚えておきましょう

相手に気まずい雰囲気を与えないためにも、ゆっくりと落ち着いて話すことを意識しましょう

話のネタストックができていない

会話が苦手な人というのは結局、話題が少ない人だと言うことができます

日常で起こった笑える失敗談や、街中で目撃したことなど、頭の中に蓄えておきましょう

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします