1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

twcritiqueさん

HeLa の名前は子宮頸がんで亡くなった米国バージニア州
の黒人女性 Henrietta Lacks さんに由来する

ジョージ・ゲイは、1940年にウィルトン・アール (Wilton Earle) とともに世界初の株化細胞(安定して増殖を繰り返す細胞)であるL細胞をマウスから作製することに成功した、当時の細胞培養研究の第一人者であった。彼もまた、ヒト細胞の培養に挑戦していたが、1951年2月8日、勤務していたジョンズ・ホプキンス病院で1つの小さな病理切片を入手した。子宮頸癌で診察を受けた、ヘンリエッタ・ラックスのものであった。彼は、この切片から世界初となるヒト細胞株の培養に成功し、彼女の名からアルファベット2文字ずつを取って、HeLa細胞と名付けて発表した。

この細胞は、患者であるヘンリエッタ・ラックスに断りなく培養されたものであった。

1