1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

被災地にハイヒール…?セレブのあのニュースに様々な声

ちょっとびっくりしたあの案件

更新日: 2017年10月26日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 47745 view
お気に入り追加

被災地に行く時のファッションが話題になった

トランプ大統領と共にハリケーン・マリアによる深刻な被害を受けたプエルトリコを訪問したメラニア夫人。被災地に向かう服装を巡り、メディアから再びバッシング

8月にも、ハリケーン・ハービーの被災地テキサスに向かう際に非難された

ネット民からは「衣装替えする必要ある?」や「被災地訪問はファッションショーじゃない」といったコメントが続々と書き込まれた

さすがだな、叩かれても、今日もピンヒールでテキサスの災害地慰問のメラニア。こういう根性の座った人、好きやわ! https://t.co/xFoYMSbjwY

TPOや立場の違いはあるものの、乳首と下の毛以外全部見えてますって格好してる人が”女性は何着ても良いの!”って言ったかと思ったらメラニアのヒールにギャースカ言ってる。(後で履き替えてなかったらならともかく) 多様性と言いながらメラニアの生き方は尊重されてない。矛盾。

来年のスーパーボウル・ハーフタイムショーはこの人

2018年スーパーボウルのハーフタイムショーで、ジャスティン・ティンバーレイクがパフォーマンスすることが決定

ティンバーレイクの出演は3度目で、前回2004年に出演した時は、ショーの最中にジャネット・ジャクソンの胸が露出するハプニングがあった

今年のスーパーボウルではジャスティンがハーフタイムショーで決定‼️㊗️ 今回はジャネットとまた何かやっちゃうのかしら… 笑笑 https://t.co/85m2rWjHTb

ジャネットのファンは「なぜジャスティンだけ“出禁”が解かれて、ジャネットは出られないのか」と怒っているといい、ハッシュタグ「#JusticeForJanet(ジャネットに正義を)」まで作られている

扱いの違いに納得出来ない人が未だにいて、今回JTが単独ハーフタイムショーを勝ち取ったことに関してよく思っていない人がいるのも事実

ジャスティン・ティンバーレイクが、2018年スーパーボールのハーフタイムショーに出るとの事。 2004年、ジャネット・ジャクソンがジャスティンを招待し、そこで起った胸ポロリ事件。 被害者にしか見えないジャネットが未だスポーツのショーに出られないのに。 ここは彼女を招待し、謝って、

最新タトゥーがすごすぎて、話題に

16歳の誕生日に最初のタトゥーを入れて以来、続々と新たなタトゥーを増やしてきたジャスティン・ビーバーが、最新バージョンの上半身写真を公開

こんな感じに仕上がってます。↓

justinこの頃のタトゥーのほうがよかった気がするけどjustinの体やし気に入ってるならいいと思う デザインほんまにセンスやな かっこいい pic.twitter.com/kcY03GuuIh

もともと60個以上のタトゥーがあったジャスティンだが、今回の追加によって体はもはや真っ黒

このタトゥに関してはファンからの批判も呼んでおり、あるファンは「ジャスティン、お願い、やり過ぎよ。私たちはあなたのことが大好きだけど、これはやり過ぎだわ。ゴメンなさい」と述べている

1