1. まとめトップ

仕事の質を上げるEQの高め方

EQ(心の知能指数)をご存知ですか?ビジネスでもプライベートでもEQが求められる時代。どうやったらEQが高められるのでしょうか?

更新日: 2017年10月26日

22 お気に入り 6621 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Tenteke_taroさん

ビジネスもプライベートも充実させるために大事なもののようです。

これは、Emotional Intelligence Quotientの略で、IQが「知能指数」を表す一方、「心の知能指数」と言われる能力を表す言葉です。

人間関係を構築するための重要な能力で、友人関係や就職活動、仕事での能力などに大きく関わってきます。いわゆる“できる人”というのは、IQだけでなくEQも高いというわけです。

具体的には、「自分の感情の状態を把握し、それを上手に管理調整するだけでなく、他者の感情の状態を知覚する力に長けている」

勉強で得られるIQだけでなく、成功のためにはEQも大切です。

どんなに頭がよくても、感情のコントロール能力がよくなくて、けんかばかりしたり、途中でキレたりするのでは、社会的な成功は相当困難だろう

何かをやろうとしても、どうせダメだと思うようだと、勉強にしてもプロジェクトにしても、実行に移せないし、すぐに嫌になってしまう。頭がよすぎて、実行力がないという人は、やはり批判されることを含めて、考え過ぎてしまうような人なのだろう。

自分の感情を知り、自分の感情をコントロールするだけでなく、物事を楽観的に考えるとか、自己動機づけがうまいのも重要な感情の知能と言える。

ビジネスで成功している人は、社内外において良好な人間関係を築き上げ、多くの協力者を得ることができ、その結果として、卓越した成果を生み出していたのです。同じ部内のデキる方を想像してみてください。その人の周りには、多くの協力者と良好な人間関係が育まれているのではないでしょうか。

EQは、初めて紹介された1990年代以上に重要になってきていると言われます。その理由として、第1に変化のスピードが加速する中で、過去の知識や体験が通用しづらくなっているからでしょう。

第2に予測が難しい経営環境の中で、明るい見通しをもち、ストレスやプレッシャーに負けることなく、多様な価値観をもつ人々と折り合いを付けながら仕事をする能力がますます重要とされていることも影響しています。

あなたはいくつ当てはまりますか?

あなたのEQはどのぐらい?下のリンクから測定することができます。

本テストはハーバード大学真理博士のダニエル·ゴールマン博士によって作成された10の問題です。

ダニエル・ゴールマンは、IQ(知能指数)重視の伝統に疑問を呈し、脳の働きの体系的研究をEI(Emotional Intelligence)、すなわち「心の知性」の概念として確立し普及させた人物として広く功績を認められている。

EQを高めるには、EQの高い人がやらないことをしないようにすることが大切です。

『愚痴をこぼさない』
EQの高い人物は被害者という意識がない。自分の人生に責任を持つため、苦境にあっても脱する方法を考える。

『他の人のトラブルに巻き込まれない』
共感はEQの重要な要素。だが、友人など他人に共感を示すことと、他人の怒りや悲痛といった感情が自分を支配することとは違う。

EQが高い人は、他人の話を聞き、アドバイスしたり慰めたりするが、決して他の人の感情に大きな影響を受けない。

『「ノー」と言える』
EQが高い人は自分自身をよく知っているため、人に流されて何でも「イエス」とは言わない。

『幸せも自信も自分次第』
EQの高い人は、自分の幸福感を他人に求めない。「自分で自分をハッピーに」が原則のようだ。友達が能動的にあなたをハッピーにしてくれるわけではないし、「この会社で働いているからこそ自信がある」というものでもないはずだ。自分の運命は自分で切り開こう。

1 2