1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

facialさん

モデルには様々な種類のモデルがいます。専属誌モデル、ショーモデル、絵画モデルなどなどありますが、先ずは”あなた”がモデルでないとお仕事は来ません。今回、様々な角度からモデルへの道を紹介します!

モデルには様々な種類のモデルがあります。専属誌モデル、ショーモデル、読者モデル、絵画モデルなどありますが、先ずモデルになる為の方法を知っていますか?今回はモデルへの世界への道を紹介します。

1 街中でスカウト
2 オーディションに応募
3 養成所に入る
4 読者モデルなる
5 フリーモデル

1 街中でスカウト

高身長でスタイルが良い人が好まれます。しかし身長が低くてもスカウトされている人は沢山います。体のラインがわかりやすい服装を着るように心がけて下さい

このケースは非常に多いですが、昨今スカウトマンで芸能プロダクションと名乗る悪徳業者が増えています。スカウトマンから名刺をもらった際には事務所を調べ見極めが大事です。
その場で返事を求めるスカウトマンには注意が必要です。

2 オーディションに応募

今は様々なオーディションがあります。インターネットで調べればすぐに出てきます。雑誌モデルオーディションに、芸能プロダクションオーディションなどなど。
一つだけ受けずに何社か受けてみましょう。審査員も人間です。好みも様々ですのでオーデイションに落ちても落ち込まず、すぐに次のオーデイションにトライしましょう。

3 養成所に入る

< カリキュラム >
ウォーキング、ポージング、撮影実習、パーソナルメイク、パーソナルヘアデザイン、ダイエットマネジメント、ボディーメイキング、パーソナルトレーニング、カラーセンス、ファッションセンス、ボイストレーニング、表現力

ここ最近ではモデルスクールが以前に比べ非常に多くなってます。上記スクールのようにモデルに必要な為のノウハウを教えてくれるスクールもとても増えてます。

4 読者モデルになる

「モデルになりたい」という人にとっての登竜門としてまずは読者モデルになるというのが一つのパターンになりつつあります。モデル事務所のオーディションに合格する為には、身体的な条件がある場合も多いですが、読者モデルはそれと比較すると条件も緩く身近に感じやすいというのが最近読者モデルを目指す人が増えている理由の一つと言えるでしょう。

モデルにも、3パターンあり、専属モデル、スーパー読者モデル、読者モデルの3つに分かれています。ニコプチの場合、専属モデルは、ホームページなどにも載っています。スーパー読者モデルは、今後、専属モデルに昇格が期待せれている、人気読者モデルがなるものです。年に一回、プチコレという、ファッションショーがあり、そこで、専属モデルに昇格する、スーパー読者モデルと、スーパー読者モデルに昇格する、読者モデルが発表されます。

読者モデルから芸能プロダクションに所属された方は多数います。先ずは人前に出て自分を知ってもらうことがモデルにとって非常に大事です。
読者モデルで火がつき、専属モデル、プロダクション所属への道もあります。

5 フリーモデル

最近耳にする「フリーモデル」という言葉。フリーモデルとは特定の事務所に所属せず、美容院やアパレルブランド等のクライアントから直接仕事を引き受けているモデルの事です。

モデル事務所を経営されている坂田さんですが、フリーで活躍されているモデルさんと、モデル事務所に入られているモデルさんの最大の違いは何だとお考えでしょうか。

坂田さん;一番大きな違いは、依頼が来る仕事の大きさだと思います。例えばテレビのような仕事だったり、大手のメーカーのCMなんかはフリーモデルでは話が来ない、または絶対的に少ないです。

”フリーモデル”という言葉自体まだ世の中に浸透していないです。SNSの発展と共に広告関連も多く使われてます。”フリーモデル”に対する重要もこれから増える可能性が高いと考えられます。

まとめ

モデルの仕事は人前に出てる仕事です。先ずは思い切り一歩踏み出してみましょう。これからSNSの発展により確実にモデル業の仕事は増えていきます。スターへの道に法則はありません。先ずは世間の皆様に”あなた”という存在を知ってもらいましょう!

1