1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『IT』から世界初のリアル悪魔祓いまで!11月公開の「ホラー映画」5選

夏ではないけれど、11月公開の「ホラー映画」は豊作。全米ホラー映画史上最高記録を更新した「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」、大人気シリーズ「ジグソウ ソウ・レガシー」、世界初の悪魔祓いドキュメンタリー「悪魔祓い、聖なる儀式」、ロシア映画「ゴースト・ブライド」、「ドクター・エクソシスト」。

更新日: 2017年11月22日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
153 お気に入り 148037 view
お気に入り追加

◆『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』(11月3日公開)

とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。

自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。

1990年にはテレビドラマ化された「IT」を、「MAMA」で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティのメガホンにより映画化。

原作は、ホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キングによる小説『IT/イット』。スティーヴン・キングの小説の中でも、「これほど恐れられた作品はない」と評され、発刊以来30年にわたって、世界中の読者に強烈なトラウマを植え付けてきた作品だ。

2017年9月8日(金)に全米4,103スクリーンで封切られた今作は、公開3週目にして287億円を突破。1973年に公開されたホラー映画『エクソシスト』の全米興行収入2億3290万ドルを超えてホラー映画史上最高記録を更新。

「IT」映画化されるんだ。 懐かしい。 キングの中でも好きな作品。 #IT #it #スティーブンキング

ホラー映画とか映画館に観に行ったことないけどitだけは観てみたいておもふ

「IT」映画すんのか…これ子ども見たら確実に泣くぞ。でも見たい…

◆『ジグソウ ソウ・レガシー』(11月10日公開)

\682分をわずか3分に濃縮❗/『ソウ』シリーズ7作を3分間で!恐怖の“ソウ集編”映像公開 cinemacafe.net/article/2017/1… #ソウ #ジグソウ #ソウ・レガシー pic.twitter.com/pMGPNqE7SK

ある街で、おぞましい死体が次々と発見される。その常軌を逸した状態から、かつてジグソウという名で多くの人間を死に追いやったジョン・クレイマーの存在が警察の捜査で浮かび上がる。

しかし、彼は十数年前にこの世を去っていた。ジグソウに後継者がいたのか、彼に心酔する者による犯行なのかと、さまざまな推測が飛び交うが……。

猟奇的な殺人鬼ジグソウによって密室に閉じ込められた人々が生存をかけたゲームに挑む姿を描き、「世界でもっとも成功したホラーシリーズ」としてギネスブックにも記載された「ソウ」シリーズの7年ぶりとなる第8作。

“究極の状況設定=ソリッド・シチュエーション”、被害者に仕掛けられる戦慄のゲーム、そして驚愕のクライマックスで観客を恐怖の境地へと連れて行く『ソウ』シリーズ。

監督は「プリデスティネーション」で知られる双子の兄弟ピーター&マイケル・スピエリッグ、脚本は「ピラニア3D」のピーター・ゴールドフィンガー&ジョシュ・ストールバーグのコンビが担当した。

ジグソウ ソウレガシー って映画 めっちゃ怖そうでめっちゃ面白そう

ソウシリーズ!新作きたああああああ! ジグソウ:ソウ・レガシー! 俺ら世代なのかな! 昔のグロ映画! 今は規制とか厳しいからグロくできるのかは知らんけど!久しぶりやから期待しよかな! これみんな絶対知ってるし見た事あると思うの!!… twitter.com/i/web/status/9…

「ジグソウ:ソウ・レガシー」は今更感ある企画ではあるけど、監督が傑作「プリデスティネーション」のスピエリッグ兄弟だからひょっとするとひょっとするんじゃないかと思ってる。ちなみにスピエリッグ兄弟はソウの次があのウィンチェスターハウスの映画化作品。期待しかない。

◆『悪魔祓い、聖なる儀式』(11月18日公開)

儀式にも潜入、エクソシストの日常を映す記録映画『悪魔祓い、聖なる儀式』 cinra.net/news/20170814-… pic.twitter.com/d0seMNx5nG

シチリア島の有名なエクソシスト、カタルド神父のもとには悪魔につかれたと主張する人々が、教区だけでなく遠方からも大勢やってくる。

現代医療が効かず、“悪魔祓い”の儀式を求めて、殺到する人々たち。彼らに迫るにつれ、現代社会が抱える闇も明らかになっていく。

世界で初めて悪魔祓いの現場を公開し、第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門で最優秀作品賞を受賞したドキュメンタリー。

イタリア・シチリア島の有名なエクソシストであるカルド神父に密着し、これまで外部に開かれることのなかった秘儀“悪魔祓い”の現場に初潜入し、人間と悪魔の臨場感あふれるせめぎ合いを目撃する。

1 2





記憶の中で生きてゆける